子どもの食事

ムスコ、先月で2歳半になりました。
ここまで無事に、元気すぎるくらい元気に育ったことを、感謝します。

で。

先日のこと。

実家で、普通のハンバーグ(両親用)と豆腐ハンバーグ(私とムスコ用)を作って、お皿に盛りつけておいたのです。
そしたら、豆腐ハンバーグを一口食べてから、ムスコ
「あっちもたべる」と。
「う~ん、食べるのはちょっと早いかな。もうちょっとだけ大きくなってからでも良いんじゃない?」
と私が言うと、ちょっと泣いてしまいました。

また後日のこと。

夫がイカのお刺身をどんぶりにてんこ盛りにして食卓に持ってきたのですが、
それを見て、
「ぼく、あれ、食べる」と。
火を通してあるイカだったら、一口食べさせてみようかな~とも思ったのですが、
この時はあいにくイカのお刺身。
「もうちょっと大きくなってからね。」
やっぱりちょっと泣いてました。(すぐ復活して、べジ餃子を一人で5個平らげてましたが)

魚、懐かしいのかなぁ。お腹の中に居たころ、た~くさん食べてたもんね。(私を経由して)

大きくなったら食べても良いよ。何を食べたのか、だけは教えてね。
食べさせようかなぁ・・・とも一時思ったのですが、でもやっぱりムスコには要らないな、動物性。
本人が本当に食べたがったら、その時考えよう、と思います。
もう少し、野菜を何でも沢山食べられるようになったら・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2009-08-03 13:37 | 育児(育自)日記
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line