なんかの病気

久しぶりに書きます。
なんてことない日々の徒然を、読んでくださる方がいるということは幸せなことです。
ありがとうございます。

3月中旬から、変な湿疹が首の左側に帯のように、結構広範囲に出ていまして。
それが4月上旬くらいから下腹部ほかに輪っかの形になっております。
痒いんですよ~これが。
掻きむしるほどではないけど、常にむずむずする感じ。
にっちもさっちも行かなくなり、ホメオパシーの力を借りたり、マクロのお手当も試したりしましたが、改善せず。
皮膚科にも行ってみましたが、結果は「原因は不明。だけどひょっとしたら膠原病とか悪性リンパ腫かも」と言われ。
その場でステロイドの塗り薬を塗られたけど、塗られたと同時に猛烈な痒みが起こり、帰宅してすぐ薬を洗い落としてしまいました。
その後、姉に聞いたら姉も19歳の時に発症していたとのこと。
アレルギー+ストレスだよ、といわれました。
当分この状態だろうなぁ。
皮膚科で言われたことも気にならないではないけど、私が治る病気と決めたものなので治ります。
しかし・・・痒みがね。
あと、変な形の湿疹の固まりなので、人に見られるのが嫌だなぁと。

今年、ムスコは保育園の年長さんになりました。
毎日当番が決まっているようで、役割を果たす喜び(?)を感じているようです。
おかーちゃんは彼らのサポート役。
今週末は年長児初のお泊まり保育。二泊三日のうち2日間の夕御飯を作りに行きます。
ムスコ、どんなふうに変わるかな?
私、カッコイイお母さんになれるかな?

ムスコが先日教えてくれた歌の歌詞が、何だかすごくほんわかしていたので、書いちゃいます。

♪お~きなお口のワニさんが~
ぽかぽか陽気に誘われて~
あ~んとあくびをしてみたら~
お口が閉じなくなっちゃった~
春ですね~
春ですよ~♪
[PR]

by fujitamanegi | 2012-05-08 14:15 | 日々のこと
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line