天敵は天敵じゃない

職場に、まさしくこいつは私の天敵!と思っている人がいまして。
向こうも同じように思っていたのですが。

昨年度中は、散々でした。
ぶつかるぶつかる。違和感というか「はぁ????」と思うことが続出で。
正直、嫌いでした。
いや、正しくは今もあまり仲よくはないです。

でも。
昨年ボロボロだった私。人と関わるのをことごとく避けていました。そんな心の余裕、無かったし。
そういう殺気だったオーラが「出てたのかなぁ、と。
ちょっと反省したわけです。

少しずつ、話すようになり。普通に会話できるくらいまでになりました。
で、思うのは、天敵って実は自分の鏡なのかもしれないなぁ、ということ。
似てるところがあるんですよね、少なからず。全部ではありませんが。

こういう人と出会うことになったのは、「己を省みなさい」ということか。

良いところばかりの人も、嫌なところばかりの人もいない。

昨日師匠に言われたこと。
「批判的に見ることは必要だよ、それがないと発展ということはないからね。
でも、その人のやっていることだけみて良い・悪いとかいうだけじゃないよ。
人をみなさい。その人のやっている姿勢をみなさい。一生懸命頑張っている姿は、すばらしいと思うでしょ?
やっている内容ではなく、その人をみなさい。苦手なひとがいなくなるよ」

大きなものの見方。
身につけたい。身につけよう。
大好きなもので一杯な自分になりたいから。
[PR]

by fujitamanegi | 2012-05-17 13:30 | 日々のこと
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line