生きているということ。

ベランダで、ささげ豆を育てている。
正式名称は何と言うんだろう?ひょろんとした長い豆。
細かい産毛のようなものが生えている。
実家から苗をもらってきて植えたんだけど、いざ育って実がなったら・・・可愛くて食べることが出来ない・・・。
実家の父に報告。思いっきり笑われた。
でもその後に一言。
「おめも、そした風に思えるようになったんだべな~。」
(訳:お前も、そんな風に思えるようになったんだな~。)

確かに昔、一番私が「食べる」という行為に苦しんでいたころ、
食べ物は「もの」でしかなかったし、
食べるという行為は「苦しみ」でしかなかった。
あのころはカロリー計算のオニだったと思う。
口に入れるものは全て、無駄な体になりそうで、怖くて仕方が無かった。

今は、そうじゃない。
口に入れるものは、これからの「私」。
そして食べ物は、全部生きている。
生命は生命によって生かされているんだと思う。
結婚して、段々そんな風に思えるようになってきて、そこでマクロビオティックと出会った。
知るべくして知ったんだろうなぁ・・・。

周りを取り巻く、全てのものに感謝です。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-07-20 00:14
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line