玄米が、美味しい。

あ、明日の天気予報。青森は最高気温がマイナス1℃だ~。
あったかいなぁ。
この週末は、ひどい雪でした。雪かきに精を出すみなさん、お互いお疲れさまです。

昨日の夕方、市内のマクロビオティックスクールもやっているお店に行って、
ちょっとだけ先生に体調と食事のことを相談したところ、
良い陰性のものをうまく食べるといいよ~とのアドバイスを頂きました。
それでりんごと豆乳のムースとか、湯豆腐とか、油で炒めるきんぴらをウォーターソテーにしたものとか、野菜をただ蒸しただけのものを食べたりしたところ、ここのところ苦しんでいた便秘気味な状態が緩和されました。
すごい~~~。要するに体が締まり過ぎてたようです。
今更ですけど・・・緩めるって大事なことなんだなぁ・・・。



e0028240_010491.jpg
今夜は、昨日よりは陽性っぽい?
玄米ごはん
けの汁(まだあります。恐るべし、津軽の小正月料理。)
小豆南瓜
蓮根とエリンギと車麸の辛味噌煮
ごぼうと人参のきんぴら

玄米だけを、じーーーっくり噛みしめると、他に不足なものは無いなぁと思います。
精神的な不安定さも、段々緩和されていくような。

ご飯が美味しいって言えるうちは、私は幸せだな。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-23 00:15 | 食事日記
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line