パンも作ったけど・・・その他甘酒作りについて

e0028240_23375922.jpg
もりもりとブロッコリーが食べたくて、こんなメニューになりました。
玄米ごはん
味噌汁
茹でたブロッコリー
白いんげん・蓮根・板麸を甘酒と味噌で煮込んだもの
高菜漬け
梅干し

今日は、いつもどおり旦那さん用の食パンも作りました。
これはOK。上手くできました。
が。




実は他にも玄米粥と全粒粉でお粥パンをつくったのです。
が。
これが大変なことになりました。
一時発酵の途中で「噴火」のように増え始め、当初入れていた型から溢れ出てしまい・・・。
「ひゃ~~~ぎゃ~~~!」と騒ぎながら何とかしようと奮闘した末、
やっぱりどうしようもなくなって、天板に丸めたお饅頭風にしようとしたのです。
が。
二次発酵の段階で広がる広がる。
そしてオーブンに入れると、ますます広がる広がる。
6個あったものが、最終的には小高い固まりが連結して広い平野のようになってしまいました。
(なんのこっちゃ。)
出来上がったものは・・・写真、アップできません。
しかし、味はすこぶる良いです。アンチ玄米な旦那さんもぱくぱく食べてました。

・・・。

負けないぞ。リベンジするもんね。

ちなみに今現在、私は頭の前頭葉部分が痛いです。
食べたものの影響でしょう。お昼もパスタだったし。
まあいいや。食べたかったんだもんね。

今日は朝から甘酒も作りました。
出来上がりは1.5リットルほど。たっぷりすぎ。
甘酒は、どうやらレシピ無しでも作れるようになりました。失敗なし。
コツは、お粥を固めに炊くこと。木べらですくって落とすと「ぼてっ」となるくらいが良いようです。
あとは麹を、しっかりふやかすこと。乾燥麹がひたひたになるくらいのお湯を入れて30分放置。
その後保温時間を9時間くらい。私は以前にも書きましたが、お粥そのものを土鍋(マスタークック)で作り、それに麹を入れて、バスタオル&毛布を巻いて保温します。
簡単ですよ~♪
[PR]

by fujitamanegi | 2006-03-05 23:51 | 食事日記
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line