マクロビオティック

何だかですね、自由だな~って思うのです、最近。
身体の声って、ホントにわかるものなんだなぁって。
以下、支離滅裂になりそうです。あくまでつぶやきなのです。



ご飯を食べて美味しいって思います。でも、美味しくないって思ったことも妊娠してから何度もありました。
その度に感じたのは、美味しいと思えることって何て幸せなことなんだろう!ということ。

あれが身体に良い、とかそういうのではなく、食べて身体に合っていれば美味しく感じられるものなんだなぁって。
でも、こういう風に感じられるようになったのは、結構ストイックに(自分ではそうは思ってなかったけど、周りから見れば結構厳しく)マクロビオティック食を続けてたからでしょう。
お魚食べるようになったのも、妊娠してからだし。
玄米がちょっときつく感じられるようになったのも、同じ。

そういえば、以前マクロ美風さんが「長いことマクロ食を続けていくと、玄米を食べられなくなることがあるのよ」とおっしゃっていました。
そんなことってある???と正直なところ思っていましたが、今ならわかる気がします。

食べ物の中に、食べてはいけないものは無いんですね。
そして、色々な食べ物の中から自分に合ったものを選ぶのは私達自身。

改めて「いただきます」の言葉の重さを感じています。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-11-28 23:39 | 日々のこと
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line