背中を押してくれたのは

散々育児休暇について悩んで、もうにっちもさっちも行かなくなったので、
先日実家に車で帰りました。
そして、母に自分の思いや、保育園を見学に行ったこと、色々な人達からの意見や、夫の意見を全部話したのです。
そうしたら、母が
「育児休暇、もう一年とりなさい。その方が良い。」
と。
仕事への思いも話しました。
でも、母は
「割り切って、子供に集中した方が、その後復帰したときに仕事へ向かう気持ちがスッキリするよ。あんたの性格だと、どっちも完璧にやろうとするでしょ。やめなさい。今は子供を見なさい。子供は、親を見ているよ。」
と。
なんだか背中をポンと押されたような気分です。
で。
育児休暇、あと一年延長することにしました。

・・・仕事のことは、やはり気になるけど、今回のことで、ムスコとの貴重な日々をもっと大切にしていこうと、改めて思いました。

たくさんの方々から励ましやアドバイスのコメントを頂きました。
読むたびに、涙が出ました。励まされて、ムスコにも笑顔を多く向けられるようになってきたかも・・・と思っています。
本当に感謝しております。
ありがとうございます!!!
[PR]

by fujitamanegi | 2007-11-15 23:08 | 日々のこと
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line