カテゴリ:未分類( 56 )


早起き

雪かきのためもあって、早起きが続いています。
雪かきの必要がなくても、なぜか早く起きてしまいます。
今朝は5時半でした。
目覚まし時計は、今のところ不要です。なぜならムスコが頭突きで起こしてくれるので・・・。
この頭突き、かなり痛いのです。
でも、ムスコは平気なようです。
ムスコは私を散々頭突きして起こしたあと、おっぱいをしっかり飲んでまた寝ます。
今もまだ寝ています。困ったもんだ。

でも、早く起きるおかげで、少しだけ一人の時間がもてるようになりました。
旦那もムスコもいないので、好きなようにPCに向かったり、本を読んだり、料理の下ごしらえしたり。
これは良いです。うん。

今朝はやたらと寒かったです。雪かきしていて、顔が痛かった・・・。
早く春が来ないかなぁ~。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-01-13 08:04

鏡餅、その後

鏡餅・・・みごとに、黴びてしまいました・・・(大泣)。

かなり、ショックです・・・。

これ、どうしよう・・・。捨てるしかないのかなあ・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-01-09 11:02

只今弘前です

実家に里帰り中です。
しばし、リフレッシュしてきます~。
パン屋さん行ったり、広々した部屋でムスコと遊んだり。
[PR]

by fujitamanegi | 2007-11-01 20:19

根菜の煮物が美味しい

e0028240_75851.jpg

夕べのご飯。

玄米ごはん
白菜のスープ
蓮根と玉葱の味噌煮
ピーマンのきんぴら
厚揚げの照り焼き
さつまいもの煮物

蓮根と玉葱、すんご~~く甘いです。
ムスコにも食べさせました。つぶしてから。
気に入ったようで、玄米粥よりも蓮根&玉葱を食べたがります。
ムスコは午前中から咳が多かったのですが、蓮根効果なのか、咳が止まってしまいました。
[PR]

by fujitamanegi | 2007-10-13 08:02

6ヶ月目&……バンザイ!

25日に、めでたく6ヶ月目を迎えました!
そしてこの日、私は普通自動車運転免許を取得しました!
ムスコ、かーちゃんは頑張ったよ!
[PR]

by fujitamanegi | 2007-07-27 08:56

妊婦日記さいご

「べよべよ」と小さな両手を振りながら眠る我がムスコ。
この子がこの世に生を受ける直前の頃のことを書き留めたいと思います。

1月に入る頃から食の傾向に変化がありました。妊娠してから何故か魚が食べたくて結構食べていたのが、ぷつりと食べたくなくなり、元々の所謂玄米菜食に戻りました。
実家に里帰りしていたので母から多少イヤミを言われながら(まあ仕方ないですよね、私の我が儘だし・苦笑)毎日せっせと料理してました。
特に以前と違っていたのは、ものすごーく「米」が食べたくて堪らなかったこと。パンとか麺類などではなく、とにかく米!ご飯!玄米!
だけど私の場合はこの時期、ごま塩とか鉄か味噌とかは苦手でした。プレーンな玄米ご飯とシンプルな味噌汁と青菜料理がほとんどでした。あとはりんごを毎日食べていました。
予定日の二週間前になり、エコー検査で羊水が少ない・このままだと赤ちゃんに心拍異常が起こるなど自然分娩では危険になる可能性大との診断を受け、…正直なところかなりショックを受けました。
魚を食べ過ぎて、体全体がますます陽性になっていたのでしょう。「魚食べ過ぎて引き締まり過ぎてしまったのかなあ、弛めなければ!それと更に穀物を採らなきゃ!」と思い、とにかく穀物を食べました。実際に産む3日前の検査では羊水が増えていたし、やはり食事の影響は大きいです。

でも私は、妊娠中から魚を食べたくても我慢してマクロビオティック食を頑張って続けていれば良かった…というような後悔はありません。きっと食べることや、生活全体を楽しめなくなっていただろうと思うから。
妊婦ライフ、すごく楽しかったです。子供を産むこと・育てることに対して前向きでいることが出来ました。沢山の人からの助言のおかげでもあります。
とにかく全てに感謝です。
私の拙い経験からこれから妊娠・出産なさる方々へ伝えたいのは、妊娠前と変わらず日々の生活を楽しんで下さい!ということです。お母さんが楽しいとお腹の赤ちゃんも楽しいのです。間違いない!
[PR]

by fujitamanegi | 2007-02-16 18:04

たくさんのコメントをありがとうございます!

久しぶりにブログを見てみたら、すごくたくさんの温かいコメントが!
本当にありがとうございます!!!
まだネット環境が整っていない実家にいるので、コメント下さった方々一人一人にお返事したくてもなかなか上手く出来ませんので、ここに書かせていただきます。
本当に本当にありがとうございます!

携帯からですが、出産直前頃の食事のこととか、入院中のこととか、ちょこちょこ書いて行きたいと思います。
これからもよろしくお願いします!!!

今日の弘前は久しぶりに冬空です。寒い寒い~。
[PR]

by fujitamanegi | 2007-02-15 09:04

報告です

1月25日、12時53分に無事、男の子を出産しました!
体重2812グラム。とっても元気です。

実は、臨月期に入っての診察で羊水が少なめであることがわかり、そのために胎児が圧迫されて出産時に心拍異常が起こるかもしれないという状態になったのです。その場合は帝王切開を覚悟してくださいというお医者さまの言葉に、目の前が真っ暗になりました。
でも、尊敬する大先輩からの言葉と友達の助力によって、マクロを続けてきたことと、お腹の子のパワーを信じて落ち込みを乗り越え、ひいてはお産を乗り越えることができたのです。

陣痛は、生理痛のようなものが夜中の2時半過ぎに始まって、4時頃から既に5分間隔になりました。
8時くらいに病院に到着し、病室で診察を受けた後にすぐに第二分娩室へ(先に出産に入った方がいらしたので)入りまして、帝王切開の準備もしつつ陣痛の具合をみられました。そうしたところ、ズンズン出産体制に進行し帝王切開の必要は全く無いと判断されて、12時くらいには第一分娩室へ、あとはあっという間に産まれました。
旦那さんは立ち会ってくれました。
でもね、ちょっと気にかかる一言が。
「立ち会ってどうだった?」という私の問いに、旦那さんは「面白かった」と。
それにね、死ぬ気で出産した私に対して「お疲れさま」も、何より「ありがとう」も言ってくれない。
頭の中に「?」が飛んでいます。普通の反応を期待した私がバカなんだろうか?

まあでも。私の体調は今はだいぶ落ち着きました。
出産当日だけ発熱しましたが、翌日からはすでに元気に歩き回っていますよ~。

出産で痛感したのが食事の大切さ。体に合った食事をしていれば自然なお産は可能になるんだということです。
マクロビオティックを続けてて良かったです。体の声をしっかり感じながら子育ても頑張ります~!
[PR]

by fujitamanegi | 2007-01-29 12:01

里帰りして一週間たちました

正直なところ食事をはじめとするギャップ…というか、なんというか…が辛いです。
でも一番辛いのが、旦那さんと離れていること。
毎日数回長電話してますが…。顔を合わせられないということが、こんなに辛いとは思ってませんでした。
産まれたら悩む暇が無いくらい忙しくなる、のは分かるけど、親のサポートがあったほうが良い…というのは…。
マクロビオティックを理解してない、しようとしない、批判的な親からのサポートは果たして私にとって「楽」なんだろうか?


実際、里帰りして母の作った漬け物なんかを食べたら、下唇がパックリ割れて流血。原因を考えて、母に聞いたらやはり予想通り砂糖を大量に入れてると…。
味噌汁がキッツイ味なので、聞いたら…やはり予想通りに化学調味料が…。
ダイレクトに体に影響が来るもんですね。

こうなってくると…出産後、落ち着いたら旦那さんのところに帰ることになりそうだなあ。
いつの間にか旦那さんのいるところが私の家になっていたようです。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-12-28 09:41

きゅうりが!!!!!

この間、実家からたくさんの(本当に、たくさんの)胡瓜その他の野菜が送られて来ました。

すごーく嬉しい。

が、しかし、食べるのは私だけ。

私が妊娠して以来、旦那さんはここぞとばかりに自分が食べたい料理を自分で作っているので、まったく野菜を食べなくなっているのです。
(時々、じゃがいもと椎茸だけは食べたりしてますが、他は全く!食べないのです。)

漬けたりしてるけど限界があります。
でも、悪くしたくないし。

何か、美味しい料理のアイデアとかがありましたら、教えてください!
緊急募集(?)です・・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-07-26 10:57
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line