カテゴリ:料理教室( 38 )


料理教室リマ上級(2回目)

先週水曜日に行われた授業の記録です。
メニューは
●ちらし寿司
●ピーマンの肉詰め風
●お吸い物
●洋梨の葛ゼリー
でした。
e0028240_8131379.jpg

e0028240_8135429.jpg

今回のちらし寿司のご飯はマスタークックで炊きました。
土鍋でご飯を炊くのが苦手だった私にとっては、おお~~~!!と唸ることばかり。
マスタークックで玄米を上手く炊けるようになろう。

色々な話の中で、すごく印象に残ったのは、
「病気は恐れるものではない」ということ。
恐れているうちは、その「考え」によって自分で病気を作り出してしまう。
「病気の怖さ」と「病気の有り難さ」の二つを身につけること。
病気という症状が出てきたら、病気は何を訴えているのか?その訴えている目的を見つけること。無理に退治しようとすると反撃される。
マクロのお手当て法も、「病気の症状を治そう!」としているうちは、西洋医学に頼っていたころと同じだということ。

病気を恐れない。
そうなりたい。いや、そうなろう。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-28 08:22 | 料理教室

料理教室リマ上級(1回目)

上級になりました。・・・早いようで長かったようで・・・。
メニューは
●高きび水餃子
●高きび焼き餃子
●おまけのすいとん
●高きび入りミートソース風(写真無し)
でした。
e0028240_734657.jpg
e0028240_7428.jpg
e0028240_741389.jpg

この日の受講生は2名とムスコのみ。ほぼマンツーマン状態。
それだけに・・・話しの内容が濃かった!
料理が技術的に上手になるには、どうすれば良いか?とか、
レシピに囚われずに、目の前にある現実を見るべし!とか・・・。
あと、餃子の皮の上手な伸ばし方も。
たまたま居た、先生の息子さんたちも、餃子作りに参加したました。
息子さん・・・職人のように上手でした。すごいです!
試食のときも、私たちと一緒にみんなで餃子を頂きました。
とっても、とっても、楽しかったです!
お土産に、高きび入りミートソース風を頂きました。しっかり、この日の夕御飯の一品になりました~。

・・・ということを、書いていたのに、私ったら・・・非公開にしたままで、アップしてなかった・・・。
今日も授業があります。上級二回目。
今度は忘れずに、早めにアップしよう・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-24 07:11 | 料理教室

料理教室リマ中級(12回目)

中級最後の授業です。
なぜかこの日は、いわゆる同期の仲間だけの受講となりました。
参加者は4名+ムスコです。

メニューは
●ごぼうのステーキ
●押し玄米入り茶巾のスープ
●茄子とパプリカとピーマンのパスタ
●焼き茄子
●(おまけ)プルーン&紅茶
でした。
e0028240_17184214.jpge0028240_17185687.jpg















気心しれた人たちばかりだったので、いつもよりもリラックスして授業を受けることができました。
押し玄米が余っているので、こういう使い方って良い!と思いました。
先生の作るパスタは相変わらず美味です(^^)。お代わりがあればいいのにな~と思ったり。
(いやいや・・・多食はイカン。)
大根の陰陽の話が面白かったです。
大根の茎って、どこまでなのか・・・?とか。
スパイラルが鬚根に現れていることとか・・・。
う~ん!!!もっとお話を聞きたい!!!
・・・と思っていたのですが・・・飽きてきたムスコの号泣に負けて、最後まで居ることが出来ませんでした。かなり残念。
当のムスコは、飽きてたのと眠かったのとで大泣きしてたようで。
帰宅しておやつ食べたら「ねんね~ねんね~」と騒いで、おっぱい飲んで、寝ちゃいました。
まあ、毎回よく頑張って付いてきてくれてるよね・・・。感謝です。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-19 17:26 | 料理教室

料理教室リマ中級(11回目)

水曜日の教室の記録です。
メニューは
●とうもろこしの出汁で炊いた玄米ごはん
●とうもろこしとたまねぎのかき揚げ
●車麸の錦揚げ
●根菜の旨煮
でした。
e0028240_16442438.jpg

根菜の旨煮に蒸し煮した里芋を入れたのですが、これがそのまま食べても美味しい!
旨煮もものすごく美味しく感じました。やっぱり秋なんだなぁ・・・。


先生が料理をしながらお話ししてくださる内容が、濃いです。
書き切れないくらい・・・なんとか覚えておこうと思うのですが、ぽろぽろと覚えたことを落としてしまっているような気がします。
今回は、本物の無肥料栽培の野菜には虫がつかないのはなぜか?というお話がありました。
・・・人間と同じなんですね。栄養過多になれば体臭がきつくなる。野菜も同じ。
その匂いに集まるのが虫。
人間も虫も同じ生き物なんですよねぇ・・・。
ちなみに私はそれほど虫が苦手ではありません。
クマンバチと蟻以外は、大抵平気なのです。

それからお米の炊き方による陰陽についてもお話がありました。
お塩を入れるタイミングですが、これは先に水によく溶かしておくと陰性に炊けるとのことです。
圧力鍋ならば蓋は最初から。
あ、調理器具の違いで言えば、土鍋では圧力鍋より陰性に炊けますよね。
これから新米のシーズンがやってきます。
美味しいお米を食べましょう!
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-14 16:56 | 料理教室

料理教室リマ中級(10回目)

中級10回目の料理教室です。
この日はかなり少人数。久々です。
メニューは
●ほうとう
●御幣餅
●人参のサラダ
でした。
e0028240_1794583.jpg
e0028240_1795665.jpg

ほうとうを作ってお鍋に入れるときに、先生が綺麗に生地を伸ばしたので、私も(やらなきゃ良いのに)挑戦したのですが・・・。
やらなきゃ良かった~(涙)。
最初、いい感じに伸びたのですが、途中で切れたので再度丸めて捏ねて伸ばそうとしたら・・・。
伸びない・・・。
先生曰く「ありゃ、陽性になっちゃったねぇ!」とのこと・・・。
人によっては触っただけで陽性になってしまうこともあるということでした。
再度丸めて捏ねることで、余計なエネルギーが入ってしまったのでしょう。
前に家で作ったとき、これと同じ失敗をしてたんですよね。
その時は「生地が捏ね不足か?」と、生地のせいにしてしまってました。
物事には原因がある。何故そうなったのか?を考えなきゃ。
大反省です。
強力粉と薄力粉の陰陽について先生に質問されたのですが、
これにもあまり深く考えずに答えてしまいました。(なんとなく・・・という答え方です。)
いかんいかん!!!!これじゃイカン!
原因と結果を比べて、元のものにどんなエネルギーが入って結果が生じるのか。
そこに入るエネルギーはどういう種類のものなのか。
自分で考えよう。
正解は・・・きっと経験の中にあるんだ。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-07 17:18 | 料理教室

料理教室リマ中級(9回目)

9回目の教室は、事情があって「あるもので作るマクロビオティック料理」となりました。
メニューは
●黒米粉入りプチ大福
●豪華な野菜炒め
●大学いも
●ポテトフライ(海苔塩)
●ポテトチップス
●さつまいもとかぼちゃの茶巾
●野菜と餡の巻き蒸し
●野菜の皮のお焼きとフリッター
でした。
e0028240_17435399.jpg
e0028240_1744360.jpg
e0028240_1744134.jpg

今日はガス欠になるトラブルもあったけど、却って(?)豪華なメニューとなりました。
どれもホントに美味しかった!
・・・が、この日は空気がじめ~っとしていて(途中大雨があったりもして)、なんだかいつもの食欲が無く・・・。(ムスコも食欲が無くて、この日のお昼はほとんど食べませんでした。)
半分くらいはお持ち帰りしました。
プチ大福は、持ち帰りして、更にその中の一個を今日食べたのですが、一日経ってもすご~く柔らかかった!
砂糖を入れないと、柔らかい大福の餅皮は出来ない!と豪語している母に作ってあげようと思います。

野菜炒めは・・・いかにいつも私は適当な野菜炒めを作っていたか、を思い知らされました(^^;
う~ん・・・陰陽って奥深い・・・。
あ、でも、教室に通って、先生のお話を聞いたり、毎日料理したりしてるうちに、段々陰陽に対する壁が低く(かな?)なってきているような感じです。
なんというか。。。。当たり前なんだよなぁ、って。
あるのが自然、というか、陰陽そのものが自然のことなんだから、って思うようになってきたというか。
楽しいとか何とか言うんじゃなく、なんだか本当に自然になってきたような。

と、いうわけで、今週末もまた行ってきま~す!
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-04 17:57 | 料理教室

料理教室リマ中級(8回目)

中級8回目の授業です。
メニューは
●おはぎ2種
●コーンスープ
●雑穀とかぼちゃのコロッケ(写真は無し)
でした。
e0028240_18125733.jpg
e0028240_1813739.jpg

おはぎが甘~い♪
あんこも美味しいけど、私は塩きなこの味がものすごく気に入りました。
もったいないので、みみっちくちょこっとずつ食べました~。
コーンスープも、美味しかった~!夏の終わりの甘みですね!
かぼちゃのコロッケは、一人当たり3個だったので、私が一個、ムスコが一個、残りの一個は旦那さんにお土産です。

これからダケキミが旬なので、トウモロコシのスープは是非やってみたいと思います。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-08-30 18:17 | 料理教室

料理教室リマ中級(7回目)

水曜日に受講した中級7回目の記録です。
今回・・・携帯を忘れて・・写真が撮れなかったです。大ショック。

メニューは
●小豆と胡麻入り玄米ごはん
●蓮根のはさみ揚げ
●ポテトサラダ
●茄子のなべしぎ
●茄子と茗荷の切り和え
●茄子とキュウリと茗荷の納豆昆布和え
でした。

蓮根が出回ってきたので、蓮根を贅沢に使ったおもてなしの料理です。
間にはさんだ餡も美味しいし、蓮根もパリパリに揚がっててまた美味しい!

この日は耳と腎臓の関係についてのお話がありました。
そういえば、昔の人のような良い形の耳をした人って、見かけないなぁ・・・。
私自身「貧乏耳」と、よく言われたし(^^;
つくづくお母さんの食べるものって、お腹の子どもにすごい影響を与えるんだなぁ・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-08-29 21:58 | 料理教室

料理教室リマ中級(6回目)

中級も半分まで来てしまいました。
早いようで短いようで・・・。
先生や他の受講生の皆さんには、まだしばらくお世話になります。
よろしくお願いします!

メニューは
●たかきび&蓮根のハンバーグ
●すき焼き風煮
●れんこん湯
●(先生からのおまけ)味噌おじや
でした。
e0028240_846369.jpg
e0028240_8464856.jpg

どれも美味しかったけど、私はれんこん湯が一番美味しかったような気がします。
季節の変わり目で、且つ急に寒くなったからかな?

個人的には、量的に足りなかったです(苦笑)。
ああ、食い過ぎなんだなぁ・・・普段。
小食で満足出来るようになりたいな~。
もう少ししたら、再度プチ断食しようかな。

先生のお話は、いつもはっとすることばかりです。
先生の話を聞いていると、マクロビオティックは食だけではないってことを、再確認できます。
もっと全体を見る目を、意識しなくても持ちたい。
昔よく「お前はストレスにしなくても良いものを、自主的にストレスにしている」と言われました。
その話をふと話したところ、先生からは「陰と陽が離れてしまっている状態だったんだね」と言われました。
当時の自分の行動を思い返してみると、思い当たることが沢山あります。
食だけではなく、職場での言動や、その時の気持ちなど・・・。
今は、だいぶ抜けたな。
少なくとも産休に入る前の職場は、すごく仕事がしやすかった。
ちょっとは変わってきてるかな?
[PR]

by fujitamanegi | 2008-08-24 08:53 | 料理教室

料理教室リマ中級(5回目)

水曜日に受講してきた料理教室の記録です。

メニューは
●けんちん丼
●冷し味噌汁
●茗荷味噌
●穀物コーヒーゼリー
でした。
e0028240_9165586.jpg
e0028240_9171458.jpg
e0028240_9172482.jpg


この日は初めて参加した方がいらしたので、初心に戻った感じの講義でした。
今日の玄米ごはんはカムカム鍋炊き。
ふんわりしてて、とっても美味しかったです。
我が家ではムスコと私が玄米で、旦那さんは白米(五分搗米)なので、毎日ちょこちょこ炊くなら、直火で炊くよりカムカム鍋で炊いた方が良いかなぁ・・・と思い始めていたので、丁度良かったです。
やっぱりカムカム鍋、買おう~。

冷し味噌汁には稲庭うどんが入っていました。
うどん大好きオトコのムスコは、「早く頂戴!」と催促するし・・・。
冷し汁って、実は苦手だったんですけど、教室で習ってから好きになりました。
とはいえ、もう青森はだいぶ涼しくなってきたので・・・次は来年の夏に、かな?

茗荷味噌は、葱味噌と同じようにして作ります。
おとなになって好きになった茗荷。
実家の庭に、勝手に生えているので、次に行ったときに収穫してこよう。

穀物コーヒーゼリーは、上に玄米甘酒ソースが乗っています。
上が甘くて、下がほろにが。
私はこういうの大好きです♪
昔、コーヒーゼリーが大好きだったし。
今もコーヒーゼリーが大好きな姉に、今度作ってあげようかな。

実は今日、これからまた教室です。
ムスコのおむつを取り替えて、行ってきます!
[PR]

by fujitamanegi | 2008-08-23 09:25 | 料理教室
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line