「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:食事日記( 135 )


ごぼうのきんぴら

写真は無いけど(笑)

朝4時に起きてご飯を炊きながら、朝御飯&昼のお弁当&夕御飯の準備をし、ムスコの登園&自分の通勤準備をしてると写真なんぞ撮る暇が無いのです。

で。

今朝は太い新ゴボウを2本と人参とで山盛りのきんぴらゴボウを作りました。

きんぴらも美味しいけど、私は作り終わってから、どんなに丁寧に洗っても取れない手のゴボウの香りが大好きなのです。

なんというか、すごいアロマ!ホッとするんですよね。変かなぁ。

外には庭のインゲンが大量に収穫できたので、インゲンと生干し大根と揚げさんの煮物。
でもムスコは素うどんが大好き。主食があれば満足男。

ちと寂しいけど、彼が必要としてくれる日を待ちながら料理するのも楽しいね。
[PR]

by fujitamanegi | 2011-10-24 11:58 | 食事日記

おいしかったもの

覚書。

今朝作った大根サラダ。適当に作ったけど、サッパリしててすごく美味しい。

<材料>
大根(細~い千切り)
干しわかめ
りんご酢
リンゴジュース

きな粉

塩をした千切り大根を絞って、他の材料を入れて放置。
わかめが伸びたら出来上がり。

なんかしらないけど、すごく美味しいです。
写真無いけど。うん、美味い。^^
[PR]

by fujitamanegi | 2010-06-22 12:15 | 食事日記

ごはん考

鼻を治療中のため、ご飯・汁物・副菜というシンプルな食事が続いています。
ちょっと前はお昼のお弁当も、あれこれおかずを作って持って行っていたのですが、
ここ最近は「おむすび」&「ちょっとだけおかず」になっています。
治病中なので、麺類・粉ものは食べていませんが、苦になりません。

副鼻口炎になったおかげで、良い方向に向かっているような・・・。
これがなかったら、きっと今もまだパンやらなんやら食べていただろう。
ケーキやクッキーを作るのも食べるのも楽しくなってたので、
当然少しずつではあっても毎日のように食べていただろう。
・・・と続いていくと、きっと免疫力も落ちて、もっと大きな病気になっていたかも。
折しもインフルエンザ流行中。
ムスコも、かかったとはいえ、新型なんだか季節性なんだかわからないし。
・・・。
あ~~~~・・・良かった・・・。
非常事態になる寸前で救われたんじゃないかな?私とムスコ。
これを期に生活を見直してね、っていうことなんだろうな。

ご飯が美味しいです。
それってすご~~~くありがたいことですね。

おそばも大好きだけど、ご飯が大好きなムスコ。
たっくさん食べてくれます。感謝。
[PR]

by fujitamanegi | 2009-11-19 10:33 | 食事日記

カレー効果?

先日、寒いけど緩みたいな~という感じで、親子でカレーを食べました。
ムスコにとっては初のカレー味だったのですが、ヒットしたようです。
スプーン抱えてもしゃもしゃ食べる食べる。
途中でカレーのかかっていないご飯をもしゃもしゃ。
またカレーの混ざったところをもしゃもしゃ。
美味しかったようです・・・。
沢山作ってしまったので、翌日もカレーライス。

で。
しっかり効果が出ました。
ここのところ色々と考えることが多くて、良く眠れなかったのです、私。
そのせいかムスコも若干夜泣きが多くて。(いや、夜泣きというより夜おっぱいというか・・・。)
しかし、カレーライスを食べた日以来、すご~くよく眠れています。
適度に緩むことが出来たのかな?
なんかいい感じです。胃も楽になった感じだし。
カレー=夏、じゃないですねぇ。食べたきゃ食べれば~~~♪
[PR]

by fujitamanegi | 2009-03-14 18:30 | 食事日記

満月ですが

今日は満月ですね。
『月のリズムでダイエット』によれば、プチ断食する日なのですが、
昨日まで春のようだったお天気が、今日になって急に真冬に逆戻り。
びゅーびゅーと寒風が吹いております。
そのせいか、寒くて体が冷えており。
でも、緩みたい感じもしていて・・・。
なんか、難しいなぁ、こういうときの調整って。
素直に時運が食べたいものを控えめに食べてみることにしました。
今晩は、雑穀ご飯・豆カレー・ひじきこんにゃく・温野菜・春菊のサラダです。
(写真アップしました。)
e0028240_18253272.jpg

カレー・・・どうしようかな。
ムスコも食べてみたいような顔をしてる。
食べて死ぬわけじゃないから(笑)、食べさせてみようと思います^^
[PR]

by fujitamanegi | 2009-03-11 18:41 | 食事日記

勝手に通信受講

e0028240_11317.jpg

中川師匠のブログを拝見して、勝手に玄米の炊き方を勉強させていただいております。
むそう塾の受講生の方々の課題提出とそれに対する師匠のコメントを読んで、あれこれと試行錯誤です。
昨日炊いたご飯が、美味しく炊くことができたので記事にしてしまいました。
できるならむそう塾に実際に行きたいのですが・・・。
なかなか難しいので、自宅で精進です。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-10-02 11:08 | 食事日記

糠入り元気ふりかけ

e0028240_17302528.jpg
昨日、玄米を精米して三分搗き米にしたのですが、
その時に出た糠がもったいなくて、ふりかけにしました。
いつもなら糠を煎って、塩も煎って、この二つを合わせて、さらに青海苔を合わせてふりかけにするのですが、
思い立って麦味噌と糠と白すり胡麻を合わせて、パラパラになるまで煎って水分を飛ばしてみました。
これ、とっても簡単なのですが美味しいです。
分搗きご飯を作るときに、是非一度お試しください。



e0028240_17342683.jpg
ご飯にかけるとこんな感じです。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-19 17:35 | 食事日記

最近つくったもの

e0028240_2139217.jpg
<ズッキーニとたまねぎと人参のペンネ>
ズッキーニとたまねぎと人参をオリーブオイルで炒めてから塩少々して蓋をして蒸し煮、
野菜からの水分が出てきたら、茹でたペンネをからめてできあがり。












e0028240_21422496.jpg
<豆腐の蒲焼風>
料理教室で習ったもの。復習でっす。
旦那さんも「美味しいよ~」と言ってました。
私もこれ好き~♪












e0028240_21435582.jpg
<トマトとたまねぎのスープ>
昨日、農園でごちそうになってきたものを、まねっこして。
野菜を煮て、野菜からでた水分だけで煮込みました。
味付けはお塩と少しの豆味噌。
トマトを煮込むと美味しいです!
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-01 21:49 | 食事日記

きゅうり活用

昨日の晩御飯を作っていたとき。
メインがテンペのあんかけだったので、もっとサッパリしたものが欲しいなぁと思い、
これを作りました。
e0028240_9211019.jpg
山形の郷土料理の「だし」みたいなものを作ろうと思って・・・。
きゅうり・みょうが・大葉・大根を千切りにして、あらめ昆布(納豆昆布でも良いかな)と少しのお醤油で和えたもの。
冷蔵庫で冷やして食べるとおいしいです。










******************************
昨日、イスによじ登って遊んでいたムスコ。
イスから落ちた・・・・。
どうやら頭から落っこちたらしく、てかてかのデコピンに傷が・・・。
痛いよりも、落ちた恐怖の方が勝っていたようで、そのあとず~~~~~~~っと泣いておりました。
寝かせようとしても、ダメ。
あまりにも手に負えなくなったので、旦那さんに緊急レスキュー。
旦那さん、早めに帰ってきてくれました・・・。助かった・・・。
旦那さんが帰ってきたら、ちょっとムスコのご機嫌も治ったし。
いや~~~、久しぶりに大変な日でした。
・・・怖かったんだろうね・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-08-12 09:28 | 食事日記

ナス科の野菜

マクロビオティックではナス科の野菜は避けた方が良いとされています。
ですが、夏になったせいもあるのでしょうが、私は美味しいと感じるのです。
茄子も、トマトも、じゃがいもも。
じゃがいもは、普段は沢山食べるということは無いです。
でも実家では、祖母の畑から収穫してきたじゃがいもが沢山あって、
「ほれ、できた!いっぱい食べれ~!」
という母の掛け声(?)とともにドン!と茹でじゃがいもがお皿に乗って食卓に登場します。
これが抜群に美味しいのです。
で、食べてしまいます。
茄子は、父が育てたものを茄子味噌炒め煮したり、揚げ焼きにしたりして食べます。
あと、漬け物も。
トマトは、シンプルに丸かじりとか、カレーとかにします。
といった具合で、沢山食べます。

「避けるべきもの」というのが嫌になってきました。
食べたかったら食べて良いと思う。
なんというか・・・変に「マクロビオティックやってるから」という言葉が先に立って、行動制限が様々なところで生じるのが、変だなぁ、と思うようになって。

ナス科のものを食べて、体に何か変化が起こる・・・ということが、今の私にはありません。
鈍感なんでしょう。
一応マクロビオティックやっていても、体や精神が研ぎ澄まされないのでしょう。
「○○食べたら、こうなった」ということができません。というか、そういう変化に気がつきません。
でも、今はこれで良いです。
まだそういう時期なんだと思う。ずっと気づかないかもしれません。でも、それでもいい。
そういうことに気づきたいからマクロビオティックを続けているわけじゃない。
自慢するために気づきたいのではない。
私が自分の人生の中の色々な選択肢の中で、自分にとって自由に生きるために選んだ生き方。

玄米食べるだけが、動物性を避けるだけが、ナス科の野菜を避けるだけが、マクロビオティックじゃない。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-07-18 12:27 | 食事日記
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line