カテゴリ:日々のこと( 169 )


明けてしまいました。

明けましておめでとうございます。って、もう1月5日だけど。(^^;

年末年始、ほとんど病気で寝てました。どっと疲れが来たのかな。
口内炎→ウィルス性胃腸炎→副鼻腔炎(+頭痛・歯痛)→口内炎
どーゆー流れなんだろう???何の意味がある???

まあそれはともかく、寝込んでいた事を除けば(でも雪かきは相変わらずやってたけど)至って平和な年越しでした。
二年ぶりくらいにお酒も飲みました。父と二人、ビールと芋焼酎飲んだり。
蟹もホタテも数年ぶりに頂きました。美味でした~。

今年のテーマは手離すこと。
今まで囲っていたものを開放する。
その先に何があるか?分かりません。
でもきっとね、少なくとも今より自由になれるんじゃないかな。
気持ちの上で、自由になろうと。ものを開放することで、自分も開放されるかもしれない。
なので、いわゆる厳格なマクロビオティックはしないかも。いや、する時もあるけど、あんまり拘らないつもり。
マクロビオティックよりも、美味しいなぁ~って好きな人とご飯を食べたいのです。
ただ、それだけ。

それから報告です。
夫と離れることが決まりました。
良いこともありました。でもそれ以上に悲しいことや辛いことが多すぎた。
話し合った時、気持ちが通じたと思ったのは私の勝手な解釈だったということも分かりました。
もう数年まえから夫婦は壊れていたんです。私も夫も直視しようとしなかっただけ。
子どものために我慢する、という選択肢もあったんだと思う。でも、そうすることによって何も良い方向には行かないと判断しました。
なによりお互いのことを好きではない・嫌っている男女が、夫婦であるからというだけで一つの家に住み続けることがプラスにはならないのです。
夫婦は、男と女だから。母親父親である以前に男と女だから。私たちは、もう駄目でした。

これからはムスコを精一杯愛して守って行きます。
そして私は死ぬまで花でありたいです。女性として花であり続けたい。(あ、容姿じゃないですよ^^;)
そのための努力をします。がんばるぞ。

そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします!
[PR]

by fujitamanegi | 2012-01-05 09:54 | 日々のこと

口内炎

酷い状態になってます。
下の前歯の歯茎に、でっかい口内炎が・・・すでに10日越えてます。
ホメオパシーも試したけど、あんまり変化が無く。
あまりの痛みに我慢できず、師匠に電話したら、
「第一大根湯を朝晩、葛練りはたっぷり食べて良し、主食はご飯にして、飛び上がるくらい痛いけどナスの黒焼は歯茎に塗ること、あと塩分は厳禁」
というアドバイスを頂きました。

今のところ、師匠のアドバイスに従ってから、炎症がちょっとだけ小さくなったような。
でも痛みはほとんど変わりません・・・。しゃべるのがキツイ。ムスコに絵本を読んであげられない。
非常に、悲しい。

師匠のアドバイスから思ったのですが。
これって古塩の排毒なのかな?
たしかに口の中がしょっぱい感じがあるし。
とんでもない陽性の排毒???
ストレスも陽性だし。全部一気に来たのかな。

でも痛いです。激痛です。いっそ口の中を切り取ってしまえたら、と思うくらい激痛です。

助けて~
[PR]

by fujitamanegi | 2011-12-12 10:28 | 日々のこと

元気です

色々なことを背負って毎日を暮らしています。

でも、元気だよ。

色々な出来事が起こってるけど、これは溜まっていたものが一気に放出されているからだろうな。
なんとなく、そう思います。

<最近のこと>

昨日師匠のお店から一つだけ買ってきたじゃがいもを練り込んだホシノのパンが絶品で、パンを作りたくてたまらないです。

朝市で買ってきた大量の紅玉りんごを、単純に塩煮したら酸味と甘みが絶妙でした。パイにするまえに食べちゃった。また作ろう。

りんごネタですが。新品種?らしい「おいらせ」という皮が真っ赤なりんご、美味でした!また売ってないかなぁ。

凝った料理作っても、ムスコが食べてくれない~。彼の最近のマイブームは、焼いた白身のお魚と銀シャリ。あとはさつまいもの味噌汁か、山で採れたきのこの味噌汁とか。シチュー作っても「嫌」、パスタ作っても「嫌」。かーちゃん寂しいです。

いろんなことは起こるけど、日々はどんどん過ぎていきます。
生きている間にやれることって、実は本当に少ないのかも。

自分を愛せるような自分になりたいです。死ぬとき、悲しくないように。
[PR]

by fujitamanegi | 2011-10-18 12:16 | 日々のこと

弘前ねぷた

ねぷたが終わりました。
毎晩うちの前を帰っていくねぷた。
去年は青森ねぶたを遠くから見てたりしましたが、ムスコはねぶたを「怖い」と言って、本気で泣いて逃げていました。
今年は弘前。弘前のねぷたは扇の形をしている「扇ねぷた」です。
青森のねぶたは華やかです。元気がある。ハネトの舞もにぎやかです。
弘前のねぷたはしめやかで祈りのようなイメージ。そして「見送り絵」というねぷたの後ろ側に付いている絵が本当に綺麗。
ムスコ、弘前ねぷたを初めてしっかり見て、・・・もう虜になってしまいました。

毎晩ねぷたが帰ってくるまで、寝ません(笑)
布団に入ってから、隣町の町会ねぷたが戻って来ると飛び起きて窓にへばりつく。

まだ4歳だしな~、夜に長距離を歩くにはまだ無理だろうな、と思い、今年はねぷたの運行に参加するのはやめていたのですが。

昨日、最終日の朝。

隣町の(つまり結構遠い)ねぷたが早朝運行をして、うちの近くを通りまして。
ムスコ、走りました!
かーちゃんと一緒にサンダル(私は下駄)を履いて、走った走った。
結局追いつかなくて見送り絵を見送って終わりになるかと思ったのですが。
ムスコ「ついていく」と。
まあいずれ疲れて帰る~と言い出すだろうと思い、ねぷたについて歩いていたら、そこの町会のおじさんが、子供用の手持ち金魚ねぷたを貸してくれまして。
で・・・・結局歩ききりました!
[PR]

by fujitamanegi | 2011-08-08 12:09 | 日々のこと

時間を大切にするということ

家事、好きです。
掃除は得意ではないけど、本気出して「えいやっ!」とガンガン掃除するのが好きです。
洗濯は、石鹸生活になってから好きになりました。
(合成洗剤だと、あの匂いとぬるぬるした感じが嫌いでした。)
料理は大好きです。上手かと言えば違うと思うけど、美味しいもの大好きです。

ずっと家事に時間をかけてきました。ムスコに美味しいものを食べさせたくて、特に料理には時間を割いていました。

だけど、はたと考えて、もっと大事なことに時間をかけることにしました。

ムスコと向き合う時間をもっと増やすこと。

帰宅して洗濯を開始しながらご飯作って、ご飯を皆で食べてからが勝負です。

洗濯(うちは二槽式なのです)に気を配りながら、食器洗い。
食器を洗い終わったら、洗濯物を干して。
一番最後の父上の使った食器を片づけながら、翌日の料理の下ごしらえ。(重ね煮大活躍)
・・・と、ここまでやるのですが、今までは最後の「下ごしらえ」に時間がかかっていました。
今までは3品くらいは用意していたのですが、今は1品のみ。
残った時間は・・・
「さぁ~~~~絵本読むぞ!持ってこ~~~い!」
とムスコに掛け声をかけ、読み聞かせ三昧です。大体6冊以上は読みます。
飽きてきたら「こちょこちょ遊び」「仰向けになって膝に乗せたムスコを飛行機ぶ~ん」「折り紙・切り絵」などなど。
やってみると結構やれることって多いんですよね。夜は外に出られないので、お散歩とかは出来ないけど。

ムスコ、寂しかったのかもしれないな。
こういう風に夜を過ごすようになってから、寝起きが格段に良くなりました。
寝る前に布団の中でおしゃべりするのが、すごく楽しい。

時間は戻りません。
「今」この時を、有効に使うという言葉はいろんな解釈があると思います。
その中の一つとして、私はムスコとの「今」を徹底的に楽しむことに決めました。

さあ。
もうじきねぶた&ねぷたです。
今年はねぷた(弘前)を見に行きたいなぁ。行かなくたってうちの前を通るんだけどね^^
[PR]

by fujitamanegi | 2011-07-27 09:32 | 日々のこと

春夏秋冬

季節に関係なく、ムスコと私はべったりです。

暑い真昼でも、お休みの日は二人でくっついてお昼寝します。
(途中で私は起きて、夕御飯の準備をしたり、本を読んだりしてるけど。)

4歳というこの時期。
もうちょっとで年長さん、そしてその次は小学校。
周りからは「4歳なんだからもう一人でできるよね?」とか「ママにやってもらっちゃダメだよ。ママだって時間無いんだから」とか言われる。
じっと見ていると、そういうときのムスコは少し悲しそうな顔をする。
そして何も言わず私のところに来て膝に座り、私の顔を見上げる.
「ダメ?」と言う風に。

ダメじゃないよ。良いんだよ。
あなたが思いっきり暴れたり、泣いたり、甘えたり、頼ったりできるのは私だけなんだから。

そういう思いを込めて、ムスコをぎゅ~~~っと抱きしめる。

するとムスコは、安心したようにしばらく膝の上で遊んだりおしゃべりしたりして、その後スッと立ち上がって遊びに行ってしまう。

いつも一緒だよ、いつでも傍にいるよ、あなたのことが大好きだよ。
これをほぼ毎日ムスコに言ってます。

私が言われたかった言葉です。私は言われたことのない言葉です。
だから、聞き飽きるまでムスコに言ってあげたい。嫌だって言われても言ってあげたい。
春夏秋冬。季節が変わって環境も変わっても、変わらないものはすぐ傍にあるんだよ、と。
それを覚えていてほしい。私も忘れないでいたい。

今朝もムスコと分けっこしながら一切れのバケットを食べました。
「分けっこは、美味しいね~」
ムスコの言葉に、運転中にもかかわらず泣きそうになっちゃった。イカンイカン。
[PR]

by fujitamanegi | 2011-07-25 11:50 | 日々のこと

戦争と平和

ここのところ身辺がばたばたしていて、本当に落ち着かなく、不安感に捕らわれそうな自分を保つので精一杯でした。


そんな中、昨日師匠とお話しすることができました。

以前・・・もう5年くらい前、教室に通っていたときに師匠に言われた言葉に
「あなたは戦争を起こす人だ」
というものがありました。

当時の私は、戦争という言葉の響きがショックで、自分はトラブルメーカーなのかなと思い、落ち込んだりもしていたのですが。
でも、なんだかね、確かに私はそういうものなんだろうと思えるようになりました。
常に現状に満足できない、何かを革新していくことが私の「生きる」ということなのかもしれないな、と。

それを師匠に伝えました。

ちょっと違いました。

戦争が無ければ、平和も無いんだよ。だから、大きな戦争があれば、そのあとに大きな平和があるんだ。
誰でもその波はあるけど、その波の大きさや周期が違うだけなんだ。
良いとか悪いとかいうものじゃなく、ただそれが「ある」ということ。
あれこれ考えていると、その反対の事象が引き寄せられてくるんだ。
引き寄せられてくることに、良いも悪いも無い。ただそうなるべくしてなっているだけのこと。
それが陰陽。陰があれば陽が引き寄せられる。それが巡り巡って極まれば、元々の陰は陽に転換する。
人に中にあるそういう波に大きく作用しているのが「食べ物」。だから、食べ物のエネルギーを借りて、調整することもできる。

文字にするのは難しいです。

でも、ストンと心に落ちたような気がします。
というか、居場所があるんだよ(ちょっと違うかな)と言われたような。
こんな私でも、存在してて良いんだって。

私が「戦争を起こす人」ならば、平和を引き寄せたい。
そう思いました。

追記
[PR]

by fujitamanegi | 2011-06-10 09:06 | 日々のこと

陽性になりすぎも・・・

年度が改まって以来、いろんな問題に対応するために、あえて三食玄米ご飯をいただいていました。
毎日が文字通り「戦い」なので、気合を入れるため・元気でいるために必要だと思って。
実際効果は抜群でした。
朝は4時にスッキリ起きて家事開始。
相変わらず夕御飯の下ごしらえ・・・というか、ほとんど作ってしまうのですが・・・を終了させて、時間があればおやつになるもの(ベーグルとかプチパンとかケーキとかマフィンとかプリンとかアイスとか)を作ってしまう。
ムスコを起こして元気に遠距離通勤。
通勤途中はムスコとおしゃべりしたり歌を歌ったりしながら、絶好調で。
保育園でムスコの朝の運動に付き合ってから、職場にGO。
職場では口もきかずに黙々と仕事をして、お昼に玄米おむすびを食べながら仕事して、定時までぶっ続けで仕事。なんかトイレに行くことも減ったような気がする。
時間になったらムスコを迎えに行って、遠距離帰宅。帰り道はムスコと「お腹減った~♪お腹へったよ~♪」と歌いながら。
夕御飯をいただいた後、ムスコの保育園で汚してきた洋服などを洗濯しながら後片付け。その後、朝の下ごしらえをしながら、ムスコと遊んでお風呂に入って、寝る。
規則正しいな~。こうして書いてみると。

でも、さすがに苦しくなってきました。
頭痛と背中の酷い痛みが治まらない。体が悲鳴をあげている感じ。
他の職種に比べれば休みをとりやすいとは思うのですが、何となく休めないし、仕事は山のようにあるし、毎日新たな問題が噴出するし。
で、休まないままでいたら、体がガチガチになってしまいました。
このままいったら陽性過ぎて病気になるかも。
というわけで、今朝は白米のご飯、お昼のお弁当はパスタ。夜だけ玄米シチューにする予定。
朝に白米にしただけでも背中の痛みと頭痛はおおむね取れたような。
休まなくても大丈夫かな?とも思うのですが、「今日は早く迎えに行こうかな~」という私の言葉に大喜びしたムスコを見ると・・・何だか約束は守らなきゃいけないな~って。

青森、いいお天気です。初夏も近いですね。^^
[PR]

by fujitamanegi | 2011-05-18 09:41 | 日々のこと

最近のこと

実家に戻って早起き&遠距離通勤しています。
驚いたことに、昨年1月からずっと悩まされていた不眠症が治りました!
毎日10時半就寝~朝5時起床という規則正しい生活を送っています。
おかげでずっと苦しくて堪らなかった日中の異常な眠気も全くなくなり、仕事に集中できています。
胃痛も全くなくなり、体の妙な節々の痛みも全くなくなり・・・。
まあ、1度だけ仕事で会場設営のためにでっかい椅子を10個ほど担いで1階と2階の往復をしたら、右肩が変になりましたが、湿布をしたら半日で治っちゃったし。
以前以上に玄米ご飯を食べているせいか、体にエネルギーがみなぎっている感じ。
雑穀も美味しいけど、やはり私は玄米の方が向いているようです。

それだけ、辛かったんですね、意識してはいなかったけど。
実際、アパートで暮らしているときは、過食嘔吐がかなりあったのです。
ちょっと自分でもコントロールできなくなっていて。
日常生活の中に嫌悪感を感じるものがあったからだろうな。
嫌悪感を嫌悪感として認識するまで、また時間がかかってしまったけど。
でも・・・変な話ですが、今気づくことができて良かったです。

まだ人生はこれからです。
きっと良い方向に向かっている。
今の職場はほとんど経験のない業務のところですが、これはきっと私にとってプラスになる経験となる。
どこに行っても通用するようなスキルを身につけること。
人間関係を上手くやり過ごす術を身につけること。
日々、勉強です。

がんばります!!!
[PR]

by fujitamanegi | 2011-04-22 09:47 | 日々のこと

変化の春

人事異動で、勤務先も業務内容も以前と全く違うものになりました。

住処を弘前市に移しました。

毎日ちょっとだけおしゃれするようになりました。(ムスコから毎日「ママかわいいね~」と言われます。)

お部屋を大掃除しました。いっぱい捨てちゃった。

他にも色々変えました。

変わるのです。自分が。

ムスコに対して恥ずかしくない親になるために。

堂々と生きていくために。
[PR]

by fujitamanegi | 2011-04-12 15:02 | 日々のこと
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line