<   2005年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧


うずら豆

e0028240_2345576.jpg
うずら豆、蓮根、人参、干し椎茸を合わせて煮た。
味付けはお醤油のみ。
豆の甘みが充分でている。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-29 23:46 | 食事日記

何だか緑色

e0028240_23571464.jpg
今日のお弁当。写真を撮るのは久しぶり。
やはり玄米ご飯をお弁当に入れると、梅干が欲しくなりました。
その他は簡単なもの&前日からの作り置きです。
キャベツを青紫蘇でちゃちゃっと炒めたのは、何だかとても美味しかった。
味付けは塩のみ。
枝豆もふくふくに太っています。
もうじき枝豆のシーズンも終わりに近づきます。


e0028240_0116100.jpg
これが緑色な夕食。
枝豆入り玄米ご飯
ささげ・若芽・玉葱の味噌汁
ひじき蓮根
蒸したキャベツ 葱と青じそのディップ(?)を添えて
ささげのくたくた煮


もうちょっと・・・バランスよく作れないのかなぁ・・・我ながら偏りすぎ。

これからしばらくの間、仕事が忙しくなりそうです。
でも、食い意地が張っているので、たぶん食事はちゃんと作るだろうと思いますが、
バランスは・・・ますます悪くなりそうです。
あれこれ作らないで基本を大事にしていくほうが良いんでしょうね、こういう時って・・・。
でも、なんか作りたい~~~!!!
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-29 00:08 | 食事日記

たまには、夫の夕食を。

今夜も残業で遅く帰ってきた、旦那さん。
本当にお疲れ様です。
廊下を挟んだ隣の課にいるけど、仕事量は雲低の差。
本当は、体のためにはマクロビオティック食のほうが良いんだと分かっているけど、
せめて食事くらいは、好きなものを食べて、リラックスして欲しいという気もするので、
結局今夜の旦那さんの夕食は、こんな感じになりました。
e0028240_074689.jpg
海老と板麩としめじのパスタ、ペペロンチーノ
もずく、若布、お揚げの味噌汁
キンキンの塩焼き



でも、肉は使わなかった~。ささやかだけど、少しずつ。

たった今、28日になりました。旦那さんの40歳の誕生日です。
「ブラボー!40~~!!!おめでとう!!」と旦那さんに言ったら、
「40って言うな~~!!でも、ありがとよ~~~!!」と、頭突きされました。
はっきりいって、私たち夫婦は、むちゃくちゃ仲が良い「ばか夫婦」です(笑)。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-28 00:16 | 食事日記

誕生日には、ケーキですね。

28日は旦那さんの誕生日。
彼はチーズケーキ好きなので「マクロじゃないチーズケーキ、食べたい?」と聞いたら、とっても嬉しそうな顔をした。(なんか複雑。)
e0028240_2375087.jpg
そんなわけで作ったのがレアチーズケーキ。
クリームチーズ、プレーンヨーグルト使用。
でも、てんさい糖・寒天・葛を使ったから、ちょっとだけマクロ・・・かな?





今夜のご飯(私の分)
e0028240_23114978.jpg
玄米ご飯(新米のあきたこまち)
ふのりと舞茸の味噌汁
ひじき蓮根
いんげんのくたくた煮(カノウユミコさんの「もっと菜菜ごはん」のレシピ)
茄子と豆ミートの味噌炒め(食感が良い!)
小豆南瓜
菊の花と大根の葉のおひたし(梅酢・醤油を昆布出汁で割ったものをかけて)

菊の花が出回るようになってきました。秋そのものを食す、という気がします。

e0028240_23165712.jpg
これが、いつもお世話になっている青柳農場さんの17年度産の新米のあきたこまちです。もちろん無農薬有機栽培米。
おかずなんか要らなかったかも。
明日はご飯と味噌汁だけにしようかな。ご飯を堪能したいです。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-25 23:21 | 食事日記

食の安全・安心対策本部会議

青森県食の安全・安心対策本部会議という会議に出席しました。

色々と難しい議論が交わされていましたが・・・。
一番私が気にかかったこと、それは
「農薬も、適正に使用されていれば『安全・安心』と言えるのだ。
これを、食育の一環として、子供たちが自ら正しく選び食べることが出来るようにしていかなければならない。」
という、農業関係の代表者の方のお話でした。

こんなので、いいんでしょうか・・・。

こうやって、見えないところでどんどん毒が体に蓄積していった結果が、今の私たち。
アレルギーやアトピーや、その他色々な症状。

大人が、未来をダメにしている気がします。
いわゆる有識者の方々が、こういった論を納得しているというのを目の当たりにし、何ともいえない悲しい・情けない気がしました・・・。

あくまでも個人的な感想なのですが・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-22 23:13

リベンジできたかもしれないけど・・・。

昨日、ダメダメモードだったので、今夜は慎重に料理しました。
でも、気に入りません。
なぜなら、「旦那さんが食べたいであろう、マクロ料理ではない料理」だったから。
まあ・・・一品は私と共通の料理で、一応気に入ったようで、全部食べてくれたから良いけど。

私の夕飯。
e0028240_023759.jpg
大豆入り玄米ご飯
味噌汁(舞茸・板麩・大根の葉・若布)
切り昆布と蒟蒻と枝豆の炒め煮
蒸し大根&蒸し南瓜
ひじき蓮根(常備菜。ちょっと咳が出るので引き続き。)
ねぎ味噌(常備菜)


旦那さんの夕食。
白米のご飯
鱈のじゃっぱ汁風(鱈の肝油が手に入らなかったので、生鱈の身だけで。)
出汁巻き卵
切り昆布と蒟蒻と枝豆の炒め煮

んでもって、これがその切り昆布と蒟蒻と枝豆の炒め煮。
e0028240_0284013.jpg
陰性寄りだ~~~。でもまあ、美味しいけど。

なんだかな~。リベンジできたのかどうか、微妙。
動物性を段々抜いてきたのに、逆戻りだ。
しょうがない・・・。徐々に、徐々に、だ。




村上春樹の『海辺のカフカ』読了。
なんともいえない・・・でも、涙しました。空虚感・喪失感。
思いを言葉で表せませんが、私は好きです、このお話。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-22 00:33 | 食事日記

変な日

今日はダメダメモードな日でした。

茄子と厚揚げの含め煮
大根のガレット
ひよこまめ入りご飯
海藻のお吸い物
ひじき蓮根
ねぎ味噌
・・・以上、私の夕ご飯。

かけ蕎麦(豚肉・椎茸入り)
つぶ貝の煮付け(しめじ入り)
茄子と厚揚げの含め煮
大根のガレット
・・・以上、旦那さんの夕ご飯。

この中で、茄子と厚揚げの含め煮が旦那さんに大不評だった。これまでで一番不評だったかも。
「これは喰えない」と言われた・・・。
大根のガレットは「まあまあ」だそうだけど。

何でだろう。私は美味しいと思ったんだけど。
個々人の嗜好の違いといえば、それまでだけど。
やっぱり、野菜がだいっ嫌いな人に、野菜料理を出したのが無謀だったのか・・・。

「押し付けてない」と思ってたけど、知らず知らすのうちに「押し付け」になってたのかも。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-20 23:57 | 日々のこと

小豆南瓜は奥深い。

今夜の夕飯。
e0028240_23365053.jpg
ひよこまめ入り玄米ご飯
厚揚げと若布と茗荷の味噌汁
小豆南瓜
ひじき蓮根
ねぎ味噌
インゲンのサラダ(また作ってしまった豆腐マヨ)
胡瓜の漬物
若布のお刺身
枝豆

・・・妙に陰性寄りだ。何故?
それに、小豆南瓜も水分が多い。南瓜そのものの水分が多かったようです。
うーん。確かに切る段階でもう「何だか柔らかいなぁ」とは思っていたのですが。
南瓜の見分け方って難しいですね。硬いものが美味しいとは聞いたことがあるけど、
切ってない丸ごとの南瓜を買うときって、どこを見れば美味しいかどうかの見分けがつくのかなぁ。

明日からまた仕事。何だか今月は休みらしい休みが無い感じです。はぁ。

昨日は十五夜でしたね。(青森は集中豪雨のため、全く見ることが出来ませんでしたが。)
十五夜の日には、井伏鱒二さんの「厄除け詩集」にある詩の中の
「今宵は中秋の名月 初恋を偲ぶ夜」
というフレーズを思い出します。
そして今宵は十六夜月が綺麗です。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-19 23:44 | 食事日記

夫の実家、函館へ。

行ってきました。日帰りです。
午前中に青森を出発し、夕方函館発、夜の9時には青森着のはずが、先ほど到着しました。
下北地方(青森県の「まさかり」の形をした地方です)に、集中豪雨がありまして、
その影響で列車の中で2時間待ってました。
これは、疲れました・・・。

その他にも疲れ(?)の要因がありました。
旦那さんの友人夫妻と会いまして、帰るまでの時間、函館駅でお茶してきたのです。
そのとき、マクロビオティックの話になりまして。
・・・うまく説明できなかった・・・。
「めんどくさいね~」「外食とかできないじゃん」などなど。
やっぱり、まだマイノリティーなのかなぁ・・・。
マクロビオティックは楽しくて、美味しくて、心も身体も綺麗になれるんだよ~!!
と、言いたかったのに。うまく言えなかった。

実際にマクロビオティックをやって、身体が健康に近づいていってる私を間近で見ている旦那さんは、「気にすること無いよ。やりたいんだからやればいいんだよ。」と言ってくれたけど。

・・・美味しいのになぁ・・・。
それに、何よりもその場で楽しく食べられたら良いと思ってるから、外食の時には割り切ってるし。
その後のお手当て法もやってるから、ある程度は対応できるし。

人は人。
確かに。
だけど、美味しさを広めたい、教えてあげたいって思います。
いつか私にも、出来るかなぁ・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-19 00:29 |

秋ですね。

と、いうことで、ブログも秋っぽくしてみました。

帰宅途中、西の空がとても綺麗でした。
うろこ雲が夕日に染まって、なんともいえない素敵な色で。
思わず近所の公園に寄り、ジャングルジムに途中まで登って眺めてました。
そこで残業中の旦那さんにメール。
「夕焼けがとても綺麗で、今、公園にいます。うろこ雲が赤く染まって、鯛のうろこみたいで美味しそう。」
旦那さんからの返信メール。
「秋の空だよね。空が高い位置にあって。」
・・・。
旦那さんは「秋の空」と言い、私は「鯛のうろこ」。

つくづく、私は「食欲の秋」なんだなぁ・・・と思いました。
旦那さんとの差を感じます~~~。彼はきっと今年も芸術の秋になるんだろうなぁ。

でも、去年のちょうど今頃に私は風邪をこじらせて、以前にやったことのある気管支炎をぶり返し、ほぼ1ヶ月発熱したり咳が止まらなかったりして散々だったので、健康な今年のほうが、ずーーーっと良いです。
食欲の秋、万歳!でも多食は控えようっと!
[PR]

by fujitamanegi | 2005-09-16 00:06
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line