<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧


年度末ですね

忙しいです。
通常業務に手が付けられないまま、他の仕事してます。
精神的にも追い詰められてます。
でも・・・思うんです。
これは私がやりたいことなのか?と。
働くことは好きです。
数年前の某イベントの事務局に配属になったときは、
毎日ホントに睡眠時間もないまま、毎日食べるものも目茶苦茶なまま、
それでも、イベントの成功を目指して(死活問題だったので尚更)頑張ってました。
大変だったし、イベント終了後には燃え尽き症候群になってしまった同僚も多数いたほどでしたけど、・・・それでもやりがいがありました。
これをやりたい!これをやることでみんなに喜びを与えたい!それが私の喜びでもありました。
でも今は。違う。

私のやりたいことは、人に優しさや楽しさや・・・そういったプラスの気を与えること。
今の職場は、やろうとすると押さえつけられて、おしまい。
そういう上司に抗いきれない自分自身に、ますます自己嫌悪。
みんなに、ごめんなさいって言いたくなります。誰にともなく、みんなに。

せめてちゃんとした食事がしたいなぁ、と思うけど、多分無理。
私はともかく、旦那さんの食事だけはちゃんとしなきゃ。
私は格段に体が丈夫になってきたので、大丈夫なのです。マクロビオティック万歳。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-31 22:42 | 日々のこと

餃子

e0028240_2131294.jpg
全粒粉とリブレフラワーで作った皮。
餡は、豆腐と長葱ともどした干し椎茸。

旦那さん曰く「挽き肉を期待して食べたときに、挽き肉的な食感とか味がないからな~。改良の余地有りだね。」だ、そーです。
改良するさ~。がんばるよ~。
私としては充分美味しかったんだけどね。
でも、旦那さんが美味しいって言ってくれなきゃ意味ないし。
皮は美味しかったですよ~♪
リブレフラワーのせいか、黒いけど・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-29 21:08 | 食事日記

白いんげん豆とリンゴの善哉

e0028240_2355653.jpg
白いんげん豆を茹でて、リンゴと塩ひとつまみと玄米甘酒とお水で煮込んだものです。
玄米甘酒は、日曜日に作ったもの。
自分で作ると大量になってしまうけど、かなり贅沢ですよね~。
とろんとしていて、優しい甘みです。

でも、今夜のご飯は
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-28 00:14 | 食事日記

依存と甘えは違うもの

もんきちさんへのお返事も兼ねて。

食べないとイライラしてきて無性に過食してしまう、というのは私も経験があります。
マクロビオティック的にどうかは、私はまだ全然分かっていないので、あくまでも経験からの言ですが。

食べると何だか安心する。それが分かっているから食べてしまう。
これは口唇期に回帰しているのかな。本能的なものなのかも。
でもですね、それは食への依存だと思います。
食べればイライラは治まるけど、一時的なもの。
依存してると、依存対象がなくなったときはパニック状態になってしまいます。
そうではなくて、甘えることが大事なのかもしれないなぁ、と思うのです。
うまく言葉に出来ませんが・・・血となり肉となってくれる食べ物に対して「ありがとうございます」と思うことでしょうか。
食べ物に甘えなければ、生きていけませんから。
それから、周りにいる家族に対して、共に生きていることに「ありがとう」と。

摂食障害のことを知っていながら見て見ぬふりをしているのは、
自分でどうしたいのか、気づいてほしいから。(私の両親はそうでした。)

それから、どうしても食べたい!という気持ちが治まらないのであれば、
少なくとも菓子パンやお菓子などではなく、玄米ごはんを食べることにしてはいかがでしょうか?
出来るところから少しずつ、改善していけば良いと思います。
マクロビオティックがその出発点になると思います。

摂食障害は、治ります。というか、抜けられます。
頑張らなくていいから、一緒にやってみませんか?
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-25 00:44 | 日々のこと

鬱とマクロビオティック

あくまでも、私の経験上の話。

これまでも、摂食障害のことを、ちょこちょこ書いていました。
摂食障害。・・・いま考えても、可笑しいくらい食について拘っていました。

なぜこんなことを書くかというと・・・今夜も意識して「素」の食べ物を頂いたせいかなあ。
ともかく、なんか書きたい気分なので、よろしかったらお読みください。

続く
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-24 00:34 | 日々のこと

玄米が、美味しい。

あ、明日の天気予報。青森は最高気温がマイナス1℃だ~。
あったかいなぁ。
この週末は、ひどい雪でした。雪かきに精を出すみなさん、お互いお疲れさまです。

昨日の夕方、市内のマクロビオティックスクールもやっているお店に行って、
ちょっとだけ先生に体調と食事のことを相談したところ、
良い陰性のものをうまく食べるといいよ~とのアドバイスを頂きました。
それでりんごと豆乳のムースとか、湯豆腐とか、油で炒めるきんぴらをウォーターソテーにしたものとか、野菜をただ蒸しただけのものを食べたりしたところ、ここのところ苦しんでいた便秘気味な状態が緩和されました。
すごい~~~。要するに体が締まり過ぎてたようです。
今更ですけど・・・緩めるって大事なことなんだなぁ・・・。

今夜のご飯は
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-23 00:15 | 食事日記

今日のお弁当ほか

e0028240_23493471.jpg
帰って来ました~。ご飯も食べました。やれやれです。

これが今日のお弁当。写真不鮮明。
わっぱ弁当のおかげで、ふつーのお弁当も美味しくなるようです。


そんでもって、今夜のゴチソウ。
e0028240_23543444.jpg
蕪。蒸しただけ。
この間お取り寄せした自然農法(無農薬・無肥料栽培)の蕪。
蒸しただけなのに、あまいあまいあまいあまい。
すんごいです。
本当にゴチソウでした。あんこより好きかも。

さあ、雪かきしなきゃな~。
パウダースノーも、ここまで積もると・・・。
でも、今は雪が止んでいるようです。冬の夜空は空気が清らかです。
肺の中まで浄化されるようで。
だから実は、雪かきもちょっと楽しかったりして。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-20 00:00 | 食事日記

ストレス=陽?

こういうタイトルを付けるあたり、陰陽の基礎さえも理解してないのがバレバレですね(苦笑)。

夜は何時に帰ることになるかわからないので、お弁当の写真は後ほどアップします。

んで、本題。
私は顔が引きつっています。顔面神経がおかしくなっているのかな?
マクロビオティックをやるようになってから、段々治ってきていたのですが、
年明けから段々また症状が出るようになってきています。
知ってる人は指摘したりはしないのですが、
時々「顔が変だよ」とか「気持ち悪い」とか言ってくることもあります。
気にしないようにしていますけどね。

More
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-19 12:19 | 日々のこと

願いは

きちんと陰陽についての指導を受けたいな。

東京とかに異動になったら、絶対にマクロビオティックを勉強しに行こう。
でも、旦那さんと離ればなれになるのは嫌だなぁ。
まあ、私の職場でそういう状況になることは、まず無いんだけど。

でもやっぱり、私も私の周りの人たちも、みんなが健康でニコニコしながら暮らしていければ良いなぁ。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-18 00:00 | 日々のこと

漬け物考

実家では、毎年・・・というよりも常に漬け物が漬けられています。
今の季節は、
赤蕪の千枚漬け、白蕪の酢漬け、胡瓜の粕漬け、鰊漬け、沢庵、大根の玄米漬け、高菜漬け、菊芋の酢漬けなど。
しかーし!ほとんどに砂糖(ざらめ糖)もしくは魚(鰊漬けの鰊)が使われている~。
高菜漬け以外は、ほぼ全部。
でも大好物なので、先日実家でちょこちょこ頂きましたが。
・・・アカンわ。びりっと舌が反応する。
と、いうようなことを母に言ったら「せば、自分で開発せばいいんでねぇが(それなら自分で開発すればいいんじゃない?)」と。

ということで、より体に優しい津軽の伝統料理を開発することが、当分の間の目標となりました。
当分・・・たぶんずーっと。(笑)

******************************

ああ、除雪の車が外でガンガン走ってる・・・。
明日も5時には起きて、除雪車の置き土産(やたらめったら重い雪の塊の山)を片づけなきゃ。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-01-17 00:31 | 食事日記
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line