<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


マクロビオティック

お腹に赤ちゃんが出来てから、食の好みも変わってきたりして、色々と思うことがあります。

以前の私は、分搗き米を否定していました。もちろん、白米も。
玄米が全て!という感じで。
それから、地場産の野菜も否定していました。
無農薬でなければ野菜にあらず!というように。

ガッチガチ(苦笑)。

どうしても玄米が食べづらくて分搗き米を食べたり、
お店で見る県内農家でつくってくれた野菜を買って食べたり、
マクロでは×とされている極陰の野菜を食べたり、
そういう風にしてると、以前よりも食が楽しくなりました。

なんと言うのかなぁ・・・。
「マクロビオティックって何でもアリなんだ」という感じでしょうか。
肝心なのは自分の身体の声を聞いて、それを素直に認めて受け入れること。
柔軟に、自分に素直に楽しく生きるということ。

もちろん、そのうちごぼうや蓮根や人参のお料理や玄米ご飯や・・・そういったマクロ食が「美味しい!」と再び感じる日が来ると思っています。
でも今は、今美味しいと思うものを美味しくいただいていたい、と。
マクロビオティックには「これでなくちゃいけない!」というものは、元々無いのかもということ。

実際、あれだけ排出が起こりにくかった私が、身体の要求に応えてあげていたら、すんなり排出が起こってくれるようになったし。排出が終わると一皮むけたようなスッキリ感があるし。

とりとめない話になりました。これも排出(笑)。
等身大のマクロビオティック、これからも続けて行きます。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-26 23:44 | 日々のこと

妊婦日記8

今、大好きなもの。

ところてん。
玄米粥。
冷凍みかん。
竹の子の味噌汁。
母の作ったものなら何でも。

というものが一昨日まで。
昨日、これらの中に新たに加わったのが・・・。

茄子味噌炒め。

これも母の味。
暑くなったせいかもしれませんが、昨日、無性に茄子が食べたくなったのです。
茄子はマクロでは極陰なもの。常食は×とされているけど。
今の私には必要なの~~~~。
ホントに美味しい。ホッとします。

ついでに排出について
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-24 08:49 | 妊婦日記

妊婦日記7

週末、実家に帰っていました。
事前に「普通に、お母さんが作ってくれてた料理が食べたい」と伝えてあったので、
帰った日の夕食は、カレイの塩焼き、白米のご飯、しじみの味噌汁、蕗の炒めもの、茹でたアスパラ、蕪の浅漬け、でした。
・・・スカッと、頂きました。非常に美味しかった!
金曜日に帰って、土曜日の夜に青森に戻ってきた(旦那さんが迎えに来てくれた)のですが、
実家にいる間に気づいたことがいくつかありました。

①玄米が、やはり重くなっているのだということ。
白米のご飯がすごく美味しく感じられたのです。
かといって、噛む回数は変わらず50回以上にしていましたが。

②いつも飲んでいる汁物の量が多すぎているということ。
実家で出された量は、いつも飲んでいる分の半分位でしたが、これで充分だったのです。
もっともっとスローでいいんだなって思いました。

③魚について。
結局、実家に帰っていた日と、青森に戻ってきた日の夕食と今日の夕食に魚料理を頂きました。
うん、確かに美味しいと思う。
でも、やっぱり時々で良いなぁ、という感じ。
美味しいけど、やはり重いんですよね。少しで良いなぁ、って。
一緒に煮付けた山菜の方が美味しく感じられたし、むしろ味噌汁の方が美味しく感じられたし。

と、いうわけで・・・
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-19 00:02 | 妊婦日記

妊婦日記6

味覚の変化。なぜ???

魚が、美味しいと感じます。
反対に、普段食べてきたマクロ食はそれほど美味しく感じられなくなってます。
単に、私の料理の腕の問題だとも思いますが。

今日は夕御飯が美味しくありませんでした。
ご飯(押し麦入り玄米ごはん)は、普通でした。
味噌汁(蕪と蕪の葉と若布)も、普通。
でも、ひじきと蓮根のきんぴらは・・・美味しくなかった。
その代り、旦那さんの食べてたコマイ(生干しの小さな鱈)が、すごく美味しく感じて。

なぜ?

正直なところ、ショック。
このままマクロ食を食べられなくなるんじゃないだろうか?とか考えてしまっています。

でも。
自分に正直になるならば、今一番食べたいのは、母が作ってくれる「ホッケのすり身汁」や「三平汁」「竹の子や蒟蒻の玉子とじ」「鱈の味噌漬け焼き」などなど。
要するに、母の料理が無性に食べたいの。

変だ。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-14 23:28 | 妊婦日記

妊婦日記5

今日はダウンした。

つづき
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-13 23:44 | 妊婦日記

妊婦日記4

つわりを体から抜いた。

つづき
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-11 23:52 | 妊婦日記

妊婦日記3

どうやら豆の匂いがダメらしい。
油揚げの油抜きしてるときに立ち上った匂いで気持ちが悪くなった。

今日は比較的職場でも大丈夫だったけど、
夕方旦那さんと待ち合わせしてるときに気持ちが悪くなって、立っていられなくなった。
午後に捕食しておけば良かったと、後悔。

夕食に、何を思ったかトマトソースのパスタを作って食べた。
が、ダメだった。こういう酸っぱさが気持ち悪いようだ。
柑橘類の酸っぱさとか梅干しは全く問題ないのにな。不思議。

段々食べられるものとそうでないものがわかってきたけど、
調理法によっては色々変化するので、何事もチャレンジだ。

あ~~~・・・。

美味しいアイスが食べたい~~~~~~・・・・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-07 00:00 | 妊婦日記

妊婦日記2

職場に報告。
周りが非常に気をつかっているのがわかる。
いつもなら「残業するでしょ?」と最初から決めつけているのに、今日は「はよ帰った方がいいぞ~」だし。

吐き気は、お腹がすいてくると酷くなることが段々わかってきた。
明日からはちょこっとつまめるような、ちいさなおむすびを作っていこう。

今日のお弁当に、甘酢炒めを入れていったんだけど、半分以上残した。
コクのあるものがダメかな。当分やめよう。
酸っぱいものが食べたい~という感覚は無い。
むしろご飯をしっかり食べたい感じ。
今朝、昨日焼いたパンを食べたんだけど美味しく感じられなかった。
ちょっとしばらくやめておこうかな。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-06 00:15 | 妊婦日記

妊婦日記

状況について、ちょこちょこ書き留めていこうと思います。

<つわり>
今のところあんまりない。
疲れてると胃のむかつきがあるくらいで、吐くことはない。
ただ、土曜日に旦那さんと外食したときに、久しぶりに白身魚のお刺身とか焼き魚とか少し食べたら、うちに帰って来てから吐いた。
その他、ひよこ豆と玉葱のスープ(塩味)は気持ちが悪くなる。
味噌汁がすこぶる美味しい。
玄米ごはんも美味しい。
生っぽいものがダメなのかもしれない、とも思う。

<生活>
横になってることが多くなった。
横になってると、胃が楽なので。
旦那さんが完全に洗濯担当になる(もともと好きなんだけど)。
通勤は相変わらず自転車だけど、そろそろ遠回りでもバスにしようかと思う。
どちらが楽かと言われたら、自転車の方が今はまだらくなんだけど。
明日はまだ自転車で行こうかなぁ。ゆーーーっくりと。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-05 00:26 | 妊婦日記

ブラボー

e0028240_0104477.jpg
旦那さん用のバタートップ。
。。。美味そう。バター使用だから食べないけど、焼き色は綺麗ね。



ついでに今日の夕御飯。
e0028240_013387.jpg
玄米ごはん
竹の子の味噌汁
きんぴらごぼう新玉葱入り
水菜と玉葱の梅和え
黒豆おからの卯の花煮
わらびのからし醤油和え
梅干し
陰性寄りだなぁ。ご飯ガ少ないし。うーん。
[PR]

by fujitamanegi | 2006-06-05 00:17 | パン
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line