<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧


料理教室リマ上級(2回目)

先週水曜日に行われた授業の記録です。
メニューは
●ちらし寿司
●ピーマンの肉詰め風
●お吸い物
●洋梨の葛ゼリー
でした。
e0028240_8131379.jpg

e0028240_8135429.jpg

今回のちらし寿司のご飯はマスタークックで炊きました。
土鍋でご飯を炊くのが苦手だった私にとっては、おお~~~!!と唸ることばかり。
マスタークックで玄米を上手く炊けるようになろう。

色々な話の中で、すごく印象に残ったのは、
「病気は恐れるものではない」ということ。
恐れているうちは、その「考え」によって自分で病気を作り出してしまう。
「病気の怖さ」と「病気の有り難さ」の二つを身につけること。
病気という症状が出てきたら、病気は何を訴えているのか?その訴えている目的を見つけること。無理に退治しようとすると反撃される。
マクロのお手当て法も、「病気の症状を治そう!」としているうちは、西洋医学に頼っていたころと同じだということ。

病気を恐れない。
そうなりたい。いや、そうなろう。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-28 08:22 | 料理教室

料理教室リマ上級(1回目)

上級になりました。・・・早いようで長かったようで・・・。
メニューは
●高きび水餃子
●高きび焼き餃子
●おまけのすいとん
●高きび入りミートソース風(写真無し)
でした。
e0028240_734657.jpg
e0028240_7428.jpg
e0028240_741389.jpg

この日の受講生は2名とムスコのみ。ほぼマンツーマン状態。
それだけに・・・話しの内容が濃かった!
料理が技術的に上手になるには、どうすれば良いか?とか、
レシピに囚われずに、目の前にある現実を見るべし!とか・・・。
あと、餃子の皮の上手な伸ばし方も。
たまたま居た、先生の息子さんたちも、餃子作りに参加したました。
息子さん・・・職人のように上手でした。すごいです!
試食のときも、私たちと一緒にみんなで餃子を頂きました。
とっても、とっても、楽しかったです!
お土産に、高きび入りミートソース風を頂きました。しっかり、この日の夕御飯の一品になりました~。

・・・ということを、書いていたのに、私ったら・・・非公開にしたままで、アップしてなかった・・・。
今日も授業があります。上級二回目。
今度は忘れずに、早めにアップしよう・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-24 07:11 | 料理教室

糠入り元気ふりかけ

e0028240_17302528.jpg
昨日、玄米を精米して三分搗き米にしたのですが、
その時に出た糠がもったいなくて、ふりかけにしました。
いつもなら糠を煎って、塩も煎って、この二つを合わせて、さらに青海苔を合わせてふりかけにするのですが、
思い立って麦味噌と糠と白すり胡麻を合わせて、パラパラになるまで煎って水分を飛ばしてみました。
これ、とっても簡単なのですが美味しいです。
分搗きご飯を作るときに、是非一度お試しください。



e0028240_17342683.jpg
ご飯にかけるとこんな感じです。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-19 17:35 | 食事日記

料理教室リマ中級(12回目)

中級最後の授業です。
なぜかこの日は、いわゆる同期の仲間だけの受講となりました。
参加者は4名+ムスコです。

メニューは
●ごぼうのステーキ
●押し玄米入り茶巾のスープ
●茄子とパプリカとピーマンのパスタ
●焼き茄子
●(おまけ)プルーン&紅茶
でした。
e0028240_17184214.jpge0028240_17185687.jpg















気心しれた人たちばかりだったので、いつもよりもリラックスして授業を受けることができました。
押し玄米が余っているので、こういう使い方って良い!と思いました。
先生の作るパスタは相変わらず美味です(^^)。お代わりがあればいいのにな~と思ったり。
(いやいや・・・多食はイカン。)
大根の陰陽の話が面白かったです。
大根の茎って、どこまでなのか・・・?とか。
スパイラルが鬚根に現れていることとか・・・。
う~ん!!!もっとお話を聞きたい!!!
・・・と思っていたのですが・・・飽きてきたムスコの号泣に負けて、最後まで居ることが出来ませんでした。かなり残念。
当のムスコは、飽きてたのと眠かったのとで大泣きしてたようで。
帰宅しておやつ食べたら「ねんね~ねんね~」と騒いで、おっぱい飲んで、寝ちゃいました。
まあ、毎回よく頑張って付いてきてくれてるよね・・・。感謝です。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-19 17:26 | 料理教室

お昼寝から目覚めて

ムスコ。

お昼寝から目覚めて、寝ぼけ眼で

「まんま?」

はい、ここにいるよ、と返事をして抱き寄せたら

ニカッと笑って「あった~!」(多分「いた~!」という意味)

そして

また寝ちゃった・・・。

天使だなあ・・・。(親馬鹿?)
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-17 17:46 | 育児(育自)日記

否定する

これまで信じてきたものを、否定するのは、辛い。

でも、私は今、否定することを選んだ。

否定することから始まることがあるはず。否定しなきゃきっと、これまでの自分と同じ。

鵜呑みにはしない。今、自分に言い聞かせていること。

いや、昔からなんだけど。でも今特に言い聞かせている。

でもきっと、これは「決別」じゃないと思う。「始まり」だ。

ここからきっと、びゅ~~~~ん!!!と飛ぶことができるんだ。


「こう言われたから、こうなんだ」じゃなく
「こう言われたけど、ホントにそうなの?」と思って、自分で試してみる。
試した結果を、もう一度考えて、また試してみる。

鵜呑みにしてちゃ、ダメね。

神様は「考える」という力を与えてくれているんだから。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-14 17:20 | 日々のこと

料理教室リマ中級(11回目)

水曜日の教室の記録です。
メニューは
●とうもろこしの出汁で炊いた玄米ごはん
●とうもろこしとたまねぎのかき揚げ
●車麸の錦揚げ
●根菜の旨煮
でした。
e0028240_16442438.jpg

根菜の旨煮に蒸し煮した里芋を入れたのですが、これがそのまま食べても美味しい!
旨煮もものすごく美味しく感じました。やっぱり秋なんだなぁ・・・。


先生が料理をしながらお話ししてくださる内容が、濃いです。
書き切れないくらい・・・なんとか覚えておこうと思うのですが、ぽろぽろと覚えたことを落としてしまっているような気がします。
今回は、本物の無肥料栽培の野菜には虫がつかないのはなぜか?というお話がありました。
・・・人間と同じなんですね。栄養過多になれば体臭がきつくなる。野菜も同じ。
その匂いに集まるのが虫。
人間も虫も同じ生き物なんですよねぇ・・・。
ちなみに私はそれほど虫が苦手ではありません。
クマンバチと蟻以外は、大抵平気なのです。

それからお米の炊き方による陰陽についてもお話がありました。
お塩を入れるタイミングですが、これは先に水によく溶かしておくと陰性に炊けるとのことです。
圧力鍋ならば蓋は最初から。
あ、調理器具の違いで言えば、土鍋では圧力鍋より陰性に炊けますよね。
これから新米のシーズンがやってきます。
美味しいお米を食べましょう!
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-14 16:56 | 料理教室

ムスコのこと

お片づけ、お手伝い、大好きです。
余計なお手伝いもしますが。(で、パパから怒られたりも・・・。)
台所で洗い物をしていると、必ず自分のイスを持ってきて、それを踏み台にしてお手伝いしてくれます。
少し邪魔だけど、やりたいんだからな~と思ってそのままにしています。
なにやら色々じゃべりながら、手を出してきます。
「これ(台布巾)で、濡れてるところ拭いてね~」と言うと、一生懸命ふきまくっています。
たいしたもんです。
寝る前のドライブ(子供用の車)をさっそうと運転していても、
「寝ようよ~」と声をかけると、いつもの場所に車をしまってから布団にやってきます。
私に似ず、几帳面みたい。良かった・・・。
やんちゃだけど、ママはキミのことが大好きだよ。

こんな風にべったりとくっついていられるのも、あと半年です。
職場復帰するまで・・・「母」を満喫しようと思います。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-09 17:52 | 育児(育自)日記

ベーグル

e0028240_17363996.jpg

作ってみました。
まあまあ・・かなあ。
中はもっちり、表面はパリパリ。
でも、私の発酵のさせ方が悪かったかもしれない。
野菜室にボウルが入らなくて、やむをえず冷蔵庫に入れて発酵させた・・・。
そのせいか、いまいち膨らみが悪いような・・・。
あと、一次発酵のときに乾燥防止にかけた布がパンに張りついて、霧吹きで湿らせてなんとかはがそうとしたけど、これが手ごわくて・・・。
でも、味は美味しい♪ムスコもかぶりつく。

ベーグル道、まだまだ始まったばかりです。

う~ん・・・独学はキビシイ・・・。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-09 17:43 | パン

料理教室リマ中級(10回目)

中級10回目の料理教室です。
この日はかなり少人数。久々です。
メニューは
●ほうとう
●御幣餅
●人参のサラダ
でした。
e0028240_1794583.jpg
e0028240_1795665.jpg

ほうとうを作ってお鍋に入れるときに、先生が綺麗に生地を伸ばしたので、私も(やらなきゃ良いのに)挑戦したのですが・・・。
やらなきゃ良かった~(涙)。
最初、いい感じに伸びたのですが、途中で切れたので再度丸めて捏ねて伸ばそうとしたら・・・。
伸びない・・・。
先生曰く「ありゃ、陽性になっちゃったねぇ!」とのこと・・・。
人によっては触っただけで陽性になってしまうこともあるということでした。
再度丸めて捏ねることで、余計なエネルギーが入ってしまったのでしょう。
前に家で作ったとき、これと同じ失敗をしてたんですよね。
その時は「生地が捏ね不足か?」と、生地のせいにしてしまってました。
物事には原因がある。何故そうなったのか?を考えなきゃ。
大反省です。
強力粉と薄力粉の陰陽について先生に質問されたのですが、
これにもあまり深く考えずに答えてしまいました。(なんとなく・・・という答え方です。)
いかんいかん!!!!これじゃイカン!
原因と結果を比べて、元のものにどんなエネルギーが入って結果が生じるのか。
そこに入るエネルギーはどういう種類のものなのか。
自分で考えよう。
正解は・・・きっと経験の中にあるんだ。
[PR]

by fujitamanegi | 2008-09-07 17:18 | 料理教室
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line