<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


ドライブで横浜町へ

携帯もカメラも持参し忘れちゃったので、文字だけの日記ですが・・・。

先週末の土曜日、横浜町へ行ってきました♪
旦那さんの車で。本当に久しぶりの家族ドライブ。
横浜町までは、車で1時間半くらい。陸奥湾沿いをず~っと走っていくのです。
以前東北町までドライブしたこともあったのですが、
東北町へはみちのく有料道路を通っていくので、道中、民家などはほとんど見ることがありません。
まあ、木々の中を走っていくのは楽しいけど。

横浜町の道の駅「菜の花プラザ」で、朝早起きして焼いたベーグルとかサラダとかの簡単なごはんを食べました。
初めて「作るの大変だったよね。お疲れさま。おいしいよ。」
と言われた~~!
それだけで充分です。こちらこそ長距離運転、ありがとう!

横浜町は菜の花の町。
道の駅には地元で採れた菜種を圧搾した菜種油が売られています。
これがおいしいのです!ホントに黄金色。オリーブオイルに匹敵するくらい。
お店に売られていた一番高いので一瓶5,000円。
う~~~~・・・・いつか使ってみたい~~~。ボーナス入ってからか・・・。
まあとにかく、今回は普通の菜種油を購入してきました。
その他に帰りのおやつ?に夫は鮭の海苔おむすび、私とムスコは菜の花おむすびも購入。
あとは地場産の人参とか枝豆、無農薬のレーズンとか。
帰り道の途中でお豆腐屋さんに立ち寄り、お豆腐数種類とおからと凍り豆腐と豆乳(すごく濃厚!で、すごくおいしい!)も買いました。

時間的にはそんなに長いドライブではなかったんだけど、久しぶりにものすごく楽しかった!
青森県の道の駅。なかなかどうして、良いですよ~~とっても♡
[PR]

by fujitamanegi | 2009-07-27 09:42 |

玄米ごはん

ここのところずっと、夫婦間で色々とありまして。
かなりガッツリ喧嘩?というか、話し合いをして、どうやら和解できたようです。
できたのかな?
でも、話し合いの間中、夫から見下されているような感じを受けていました。
心の中に、わだかまりが残っています。
でも、これ以上話し合いを続ける気力、ありません。
それにまた夫が怒鳴ると怖いし、怖いから正直な気持ちを100%吐き出すことが出来ないな。
今回は50%出せたかな?出せただけマシ、と思うことにしました。

本題です。
職場復帰するにあたって、我が家では炊飯器を購入しました。
仕事から帰って、原減った~!と騒ぐ息子にすぐご飯だけは食べられる状況にすべく購入したもの。
ムスコに合わせて分搗きごはんとか、分搗き米に雑穀を混ぜたごはんとかを炊いてきたのですが。
(自分のお昼のお弁当用の玄米ごはんはまとめて圧力鍋で炊いてました。)
先日、ふと思い立って炊飯器で玄米を炊いてみたんです。
実はあまり期待していなかったのです。まあ、パサパサになったら、リゾットにでもすれば良いんだし~。実験だ~、と・・・。
そしたら・・・・。
予想外に、すっごくおいしかったんです!
白米みたいにスイスイ食べられる!甘くて、でもしつこくなくて、もっちりしすぎず、かつパサパサではなく。
かなり驚きました。
しかも、この玄米ごはんだとムスコもぱくぱく食べるんです。
となると。この玄米ごはんを圧力鍋で炊けないだろうか?という気になってきます。
う~~~~ん。。。。
炊飯器で玄米を炊くと、すご~く時間がかかるんですよね。
炊飯器の火加減を圧力鍋にそのまま応用はできないとは思うけど。

それにしても何だかな~ショックです。
これまで食べていた玄米ごはん。実は私には合っていなかったのかも?
ホントにね、炊飯器の玄米ごはん、おいしいんですよ。
ちなみに我が家の炊飯器はパナソニック製。説明書にはスチーム保温ができるとか書いてました。
あなどれないです、炊飯器。いや、炊飯器万歳!と言いたいのではありません。
でも、白米みたいな玄米、圧力鍋でも炊きたいな~。
[PR]

by fujitamanegi | 2009-07-16 09:10 | 日々のこと

夏仕様

ブログの壁紙を夏仕様にしてみた。
ムスコが好きなかたつむり。
彼は「かたつむり」とはまだ言えない。
「かたつりさん」と言う。
ちょっと前、保育園のみんなでつかまえてきた「かたつりさん」と、「おたまくしさん(おたまじゃくしさん)」のことが大好きだった。
毎朝保育園に行くとオハヨーの挨拶。
夕方迎えに行くと、必ず私の手を引いて、見せに連れて行ってくれた。
でも、どちらもでっかくなる。
「おたまくしさん」には足が生え、あっと言う間に小さなかえるさんになってしまった。
「かたつりさん」は気温が上がってきたせいで、虫かごのなかだと干からびそうになった。それに栄養状態が良くて、すごく大きくなったし。
保育園では子どもたちに説明して、みんなで野原に「かたつりさん」と「おたまくしさん」を放してあげたそう。
ムスコ、ちょっと寂しそうだったけど、今も「かたつりさん、すき!」と言う。
なんだか気持ちがあったかくなって、嬉しくなった。

食事も最近夏っぽい。
ご飯も好きだけど、もっと軽いものが好きみたいだ。
夕御飯を麺類にすると、すごく喜ぶ。
でもご飯が嫌いになったわけでは無いようで、ご飯もしっかり食べる。
ならば夏っぽく冷や奴はどうかな?と出してみたら、これは「イヤ」とのこと。
豆腐を思いっきり水切りして、更に炒って作った豆腐そぼろは大好き。
どんぶりに豆腐そぼろだけをいれて、わしわしと食べてた。
(ホントはご飯に乗せて食べてほしかったんだけど。)
私は割とじっくり火を通した料理をすることが多いから、
さっと火を通す料理のレパートリーを増やすことが今の課題かな。

夏ですね。
夏野菜、やっぱり好きです。
なのでとうもろこしもトマトもなすもピーマンもきゅうりも食べます。
全部父が家庭菜園で作っているもの。本当にありがたい。

・・・なんだか育児日記じゃなくなったなぁ。
まあ、育自日記でもあるから・・良いか。
[PR]

by fujitamanegi | 2009-07-10 09:13 | 育児(育自)日記

悲しいとき

皆さんは、悲しいとき、どうしますか?

私の場合、更に悲しくなるようにします。
ホントに悲しいときは言葉が出てきません。
徹底的に落ち込んで、ようやく心の中で言葉が固まってきて、話せるようになったら、話す。
一番先に話す相手は、場合にもよりますが、ほとんど母です。
話すことで自分の中の折り合いがついたら、ちょっと浮上。

悲しいとき、ムスコの顔も見ます。おしゃべりも。
それが一番の癒しです。

でもきっと、私は本当の悲しみを経験してないと思う。多分。

悲しさから抜け出せない人もいます。
しんどいと思います。辛いと思います。
どうすればいか分からないと思います。

本人しか分からないよね、辛さって。

周りは、黙って、そっと、寄り添うのが一番良い。きっと。
[PR]

by fujitamanegi | 2009-07-03 10:16 | 日々のこと
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line