<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


人生が、あと少ししかないと分かったら、どうするか

皮膚の湿疹から始まった病気の根っこが分かりかけてきました。

ちなみに、湿疹の出ているところは左側の首から鎖骨にかけて、下腹部、左鼠蹊部、右腕の付け根、右脇腹。
なんとな~くリンパに沿って出ているんですよねぇ。

先日、師匠の望診を受け、その後ホメオパシーの相談会でホメオパスにみていただいた結果、両方の意見が怖いくらい合致していました。
原因は、脾臓と大腸。
脾臓は喜びの臓器。ここが悪くなると、イライラとか怒りっぽくなったりとか。
丸当たり、です。
悪くなった原因は、子どもの頃からのストレスその他諸々。(多すぎて書けません)
アレルギーと同様、もう受け皿が一杯になって溢れてしまったゆえの発症とのこと。
症状と仲よくなるには、時間がかかるみたい。そりゃそうだろうなぁ。
でも、皮膚に出てきてくれた症状に、心から感謝。
だって大きな病気になる前に、目につくように出てくれたんだもん。これぐらいありがたいことって、無い。

自分を見直す時期が来たっていうことなんだろうなぁ。
ついにきたか、という感じです。

そんなに日々マクロビオティックを意識してはいないつもりだけど、やはり陰陽の考え方とかは心のよりどころになっているようです。その方が納得できるし、分かりやすくなるから。
つい先日も、陽と陽のぶつかり合いってこういうことか~という体験をしました。
ちょっとびっくりしたけど、相容れないものは仕方無い。

陰陽にがんじがらめになっているのではないよ。どうもマクロビオティックっていうとガチガチの想像をされちゃうことが多いけど、違う。
私は、マクロビオティックって本当は何でもアリだという考え方だと思う。
その上でどうするか。その上で何を選ぶか。より楽しく生きるにはどうすれば良いか。
基本、自分だと思うのです。
これを作るにはこれを使わなきゃ、あれを買わなきゃ、・・・~しなきゃ、って苦しい。すごい違和感を感じます。
どうするか、何を選ぶか、自分が良ければ良いんじゃないかなぁ、と思ってしまう。
そう、私は不真面目なんですよ~。

それはともかく。

幸い、私は皮膚に症状が出始めたことで内で起こっている変化に気づけたけど。
でもいつ人生が終わってしまうか、分かんないなぁと思った次第です。

後悔しない日々を送りたい。
そう思っています。
[PR]

by fujitamanegi | 2012-05-29 09:44 | こころのことば

天敵は天敵じゃない

職場に、まさしくこいつは私の天敵!と思っている人がいまして。
向こうも同じように思っていたのですが。

昨年度中は、散々でした。
ぶつかるぶつかる。違和感というか「はぁ????」と思うことが続出で。
正直、嫌いでした。
いや、正しくは今もあまり仲よくはないです。

でも。
昨年ボロボロだった私。人と関わるのをことごとく避けていました。そんな心の余裕、無かったし。
そういう殺気だったオーラが「出てたのかなぁ、と。
ちょっと反省したわけです。

少しずつ、話すようになり。普通に会話できるくらいまでになりました。
で、思うのは、天敵って実は自分の鏡なのかもしれないなぁ、ということ。
似てるところがあるんですよね、少なからず。全部ではありませんが。

こういう人と出会うことになったのは、「己を省みなさい」ということか。

良いところばかりの人も、嫌なところばかりの人もいない。

昨日師匠に言われたこと。
「批判的に見ることは必要だよ、それがないと発展ということはないからね。
でも、その人のやっていることだけみて良い・悪いとかいうだけじゃないよ。
人をみなさい。その人のやっている姿勢をみなさい。一生懸命頑張っている姿は、すばらしいと思うでしょ?
やっている内容ではなく、その人をみなさい。苦手なひとがいなくなるよ」

大きなものの見方。
身につけたい。身につけよう。
大好きなもので一杯な自分になりたいから。
[PR]

by fujitamanegi | 2012-05-17 13:30 | 日々のこと

あるべくして起こる

ここ数日、ちょっとショックというか違和感を感じることが続きました。

これまでの拙い経験上、こういう感覚が起こるときは「気づきの時」。

何に気づかせようとしてる?とか考えてるうちは、見つからない。

多分もう体と意識していない心の部分では、解っている。

違和感を感じたら?

一歩下がって、じっと見る。

一歩下がって、己と相手を見る。

必要かそうでないか。それが今度は意識の中に入ってくる。

そうなったら、進める。遅くても進める。


基本、自分が楽しくなければ周りも幸せになれない、と思う。
楽しくあれ。人生は一度しかない。ホントにそう思う。
例えば、今あと数ヶ月で死んじゃうとして、その時誰といたい?どうしていたい?それまでどう暮らしたい?
本当に必要なものって、実はごくごく限られたものなんだろうな。

地味でも滋味な、切り干し大根の煮物みたいな人間になりたいなぁ、と思う今日この頃です。
[PR]

by fujitamanegi | 2012-05-15 09:22 | 日々のこと

なんかの病気

久しぶりに書きます。
なんてことない日々の徒然を、読んでくださる方がいるということは幸せなことです。
ありがとうございます。

3月中旬から、変な湿疹が首の左側に帯のように、結構広範囲に出ていまして。
それが4月上旬くらいから下腹部ほかに輪っかの形になっております。
痒いんですよ~これが。
掻きむしるほどではないけど、常にむずむずする感じ。
にっちもさっちも行かなくなり、ホメオパシーの力を借りたり、マクロのお手当も試したりしましたが、改善せず。
皮膚科にも行ってみましたが、結果は「原因は不明。だけどひょっとしたら膠原病とか悪性リンパ腫かも」と言われ。
その場でステロイドの塗り薬を塗られたけど、塗られたと同時に猛烈な痒みが起こり、帰宅してすぐ薬を洗い落としてしまいました。
その後、姉に聞いたら姉も19歳の時に発症していたとのこと。
アレルギー+ストレスだよ、といわれました。
当分この状態だろうなぁ。
皮膚科で言われたことも気にならないではないけど、私が治る病気と決めたものなので治ります。
しかし・・・痒みがね。
あと、変な形の湿疹の固まりなので、人に見られるのが嫌だなぁと。

今年、ムスコは保育園の年長さんになりました。
毎日当番が決まっているようで、役割を果たす喜び(?)を感じているようです。
おかーちゃんは彼らのサポート役。
今週末は年長児初のお泊まり保育。二泊三日のうち2日間の夕御飯を作りに行きます。
ムスコ、どんなふうに変わるかな?
私、カッコイイお母さんになれるかな?

ムスコが先日教えてくれた歌の歌詞が、何だかすごくほんわかしていたので、書いちゃいます。

♪お~きなお口のワニさんが~
ぽかぽか陽気に誘われて~
あ~んとあくびをしてみたら~
お口が閉じなくなっちゃった~
春ですね~
春ですよ~♪
[PR]

by fujitamanegi | 2012-05-08 14:15 | 日々のこと
line

青森在住。家族とカエルものとモリアオガエルと琺瑯が大好き。


by fujitamanegi
line